新車が来ました! ~MARIN FAIRFAX 2008~

MARIN FAIRFAX 2008 外観

とうとう新車を買ってしまいました!!MARINのFAIRFAX2008年モデルです。

だいぶ前から新車購入は考えていたんですが、VOODOO君に愛着もあり、欲しいと思うような新車も無かったので購入を見合わせてきました。

ですがこの前武蔵五日市まで行った際、片道50Km近くの道のりを走り、いよいよマウンテンバイクの距離的限界を感じてしまった気がしました。

これまで頑張って距離を伸ばしてきましたが、これ以上は自宅から日帰り圏内を広げるのは苦痛を伴うんではないかとそんな風に感じてしまった訳です。

電車に積んで輪行も考えましたが、クロモリという鋼で出来た自転車は何しろ重い。マウンテンバイクは頑丈さが必要なので仕方の無いことです。

そんな時、新宿にあるY’sRoadという自転車屋さんで見かけてしまった「MARIN」に一目惚れ!前々から新車を買うならクロスバイクと決めていました。

シンプルなタイプが多い中で、独特な断面のパイプが織り成す美しい曲線、グロスのように艶やかな落ち着いた赤、なによりそんなに街中では見かけないメーカー。

多数派が好きではない僕のハートを一発で捕らえてしまったツワモノです。

MARIN FAIRFAX 2008 フレーム

正直いいお値段だし、まだまだVOODOO君も元気なのでその日は買う気も無く帰りました。

でもずっと頭からMARINが離れず、もうそれしか考えられないくらいにハマってしまいました。

見てください、この美しいフォルム。フレーム自体も緩やかな曲線で構成されていますが、トップチューブの中心を優雅に流れるライン、これはMARIN独自のフレーム技術のなせる業。

どうやらこの複雑な断面を持ったフレームにより、しなやかさのある乗り心地を実現したのだとか。

結構がっしりした見た目ですが、重量は11kg台。この美しいフレームが更に映えるツヤっツヤの真紅。もう悩殺ものです。(ここまで来ると、僕変態っぽい?)

VOODOO君を乗り飽きた訳ではない。でも、もっとチャリンコを楽しみたい。大好きなVOODOO君を超えられる存在に出会わなかったから、今まで新車を買わなかったんです。

そして出会ってしまった運命の一台。それがMARIN FAIRFAXでした。ここまでゾッコンになってしまったら買わない手はありません。お値段も20%引きでネットでの底値と同じ値段。

もうすぐ2009モデルも出る時期なので、今が買い!在庫切れ怖し!と言う事で今後のチャリ生活の向上も期待し、ド~ンと買ってしまいました。ちゃんとメンテして長く乗るぞ!

僕をチャリンコ趣味へと導いてくれたVOODOO君、もちろん無駄にはしません。ちゃんと防犯登録の名義変更をし、うちの相方さんのチャリンコになりました。

今日は新車納車2日目、2人新旧愛車で仲良く走りました。ちょっと距離を置いて眺めるVOODOO君もいいものです。

今までありがとう。そしてこれからもうちの仲間としてがんばってね!

【楽天市場でマリーンのクロスバイクを探してみる】