厚揚げと豚トロの生姜焼き・菜の花と大根の味噌卵とじ

厚揚げと豚トロの生姜焼き

この日は相方さんが帰ってくる日。いつものお土産、さば寿司を持って帰ってきてくれるとのメールがあったので、他のおつまみは適当に簡単なものを作ることに。

メインがさば寿司なので、あっさり軽めのものをと思っていたのですが、スーパーへ行くと何故か無性に生姜焼きが食べたくなってしまう事態に。

それにしても鯖に豚じゃガッツリすぎるしなぁ、なんて悩んでいた時に思い出したのが厚揚げ。だいぶ前に生姜焼きにして美味しかったので、今回も主役は厚揚げに決定。

でも厚揚げだけではやっぱり寂しいと思い豚肉コーナーへ。するとちょうどいい量の豚トロを売っていたので、一緒に炒めることにしました。

豚トロというと脂っこいイメージがありますが、いざ作ってみると意外にもくどくなく、それでいて豚の風味はしっかり。それを厚揚げがしっかりと吸い、満足感はありつつもたれない、ヘルシーな生姜焼きになりました。

今回は、厚揚げと豚トロの生姜焼き、菜の花と大根の味噌卵とじをご紹介、


★厚揚げと豚トロの生姜焼きの作り方


  1. 厚揚げはひと口大に、玉ねぎは厚めにスライスする。

  2. フライパンに米油(サラダ油)をひき、中火で厚揚げの両面を焼きつける。

  3. 厚揚げに香ばしい焼き色が付いたら、豚トロ、玉ねぎを加えて炒める。

  4. 火が通ったら、しょう油、みりん、おろししょうがを加えて味を絡める。

  • 厚揚げの表面をこんがり焼いてから他の具材を加えることで、香ばしさをだし味の絡みをよくしました。
  • 今回は軽めの味付けにするため、甘味はみりんのみで付けました。お好みで砂糖を加えても。
  • 厚揚げは炒め合わせる際に多少崩れてもOKです。その方が味の絡みが良くなり一体感が出るかもしれません。

菜の花と大根の味噌卵とじ


★菜の花と大根の味噌卵とじの作り方


  1. 大根は太めの千切りに、菜の花はざく切りにする。

  2. フライパンにごま油をひき、大根を炒める。

  3. 大根が透き通ってきたら菜の花を加えてさっと炒め、少量のかつおだし、酒、砂糖を加えて煮る。

  4. 煮汁が少なくなったら、味噌を加えてよく溶かす。

  5. 仕上げに溶き卵を回し入れ、好みの具合になるまで火を通す。

  • 大根と菜の花のちょっとした苦味が、味噌と卵のふんわりとした風味によく合います。
  • 砂糖を入れすぎると菜の花や大根と合わなくなるので、甘くなりすぎないように加減します。
  • 味噌は風味が飛ばないよう、溶き卵を入れる直前に加えます。