バター醤油のチキンソテー・トマトの中華スープ

バター醤油のチキンソテー

この日は、自転車に乗ったのでお肉が食べたくなり、チキンをソテーすることにしました。ご飯に合うよう、バター醤油で味付け。ご飯が進んでしまいます。

今回ご紹介するのは、バター醤油のチキンソテー、トマトの中華スープです。


★バター醤油のチキンソテーの作り方


  1. 玉ねぎはスライス、しめじは小房に分けておく。ニンニクはみじん切りにする。

  2. フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニク、玉ねぎを炒める。

  3. 玉ねぎがしんなりしてきたら鶏モモ肉を加え、皮目を下にして焼く。

  4. 皮に焼き色が付いたら裏返し、火が通るまで焼く。

  5. しめじを加えて火が通るまでさっと炒め、バター、しょう油、コショー、マスタードを加えてよく絡める。

  • 玉ねぎをよく炒めることで、自然の甘味を引き出します。
  • バター醤油のまろやかな風味の中に、マスタードでピリッとアクセントを効かせます。

トマトの中華スープ


★トマトの中華スープの作り方


  1. トマトはくし型切りにし、更にそれを縦半分に切る。

  2. オクラは4等分程度の斜め切りに、しょうがは千切り、玉ねぎは薄くスライスする。

  3. 鍋にごま油をひき、しょうが、玉ねぎを炒める。

  4. トマト、オクラを加えて炒め、水、中華スープの素を加えて煮る。

  5. オクラに火が通ったら、塩、コショーで味を調え、溶き卵を流し入れてかきたまにする。

  • トマトをさっと炒めることで敢えて少し崩し、スープとの馴染みを良くします。
  • 玉ねぎの甘味とトマトの適度な酸味があるので、味付けはシンプルにします。