大根葉の坦々炒め・アスパラのピリ辛牛挽きマヨ焼き・トマトと大根のサラダ焦がしにんにく塩麹ドレッシング

大根葉の坦々炒め

冬が終わると、一気に彩り鮮やか、色々な種類が並ぶ野菜たち。それにつられて野菜メインのおつまみを作ることが格段に多くなります。

泊まり勤務という仕事の性格上、どうしても外食や既製品の食事が多くなり、家にいるときぐらいは野菜を食べないと発狂してしまいそうになる僕。

健康を意識して、ということは無いのですが、体が自然と欲するのを身を以って実感しています。それに野菜はやっぱり美味しいですからね♪

今回は、大根葉の坦々炒め、アスパラのピリ辛牛挽きマヨ焼き、トマトと大根のサラダ焦がしにんにく塩麹ドレッシングをご紹介。


★大根葉の坦々炒めの作り方


  1. 大根葉は1cm程度に切る。

  2. フライパンにごま油をひいて豆板醤を加え、弱火で炒める。

  3. 豆板醤の辛味が出たら強火にし、大根葉を加える。

  4. 大根葉に火が通り始めたら、味噌、みりん、練りごまを加える。

  5. 大根葉に火が通ったら、仕上げに炒りごまを加える。

  • 僕の大好物、大根葉。この日はスーパーに立派な葉付き大根が売っていたので、条件反射的に購入。独特の風味と強い食感は、色々な調理法に合います。
  • 今回は、坦々麺風の味付けにしてみました。ごまのコクと大根葉のちょっとした苦味、辛みが良く合います。
  • ご飯のおかずやおつまみとしてはもちろん、汁を多めに作ってラーメンやうどんのスープにしても。この日も残った汁にうどんを入れて食べました。

アスパラのピリ辛牛挽きマヨ焼き


★アスパラのピリ辛牛挽きマヨ焼きの作り方


  1. アスパラの下の部分はピーラーで皮を剥き、適当な長さに切る。

  2. フライパンにオリーブオイルをひき、牛ひき肉を炒める。

  3. 牛ひき肉に火が通ったら火を止め、マリーシャープス、塩、コショー、セージ、マヨネーズを加えて混ぜる。

  4. ホイルにアスパラを並べ、上から3のソースを掛けてホイルで包む。

  5. オーブントースターで10~15分程焼く。

  • ホイルで包んで蒸し焼きにすることで、アスパラの香りや甘味をギュッと楽しめます。
  • 今回は、良いアスパラがあったので、グリーンとホワイトの両方を使い、たっぷりアスパラを堪能しました。
  • うちはマリーシャープスを使っていますが、タバスコでももちろんOK。ちょっとした酸味がマヨや牛ひき肉と合います。

トマトと大根のサラダ焦がしにんにく塩麹ドレッシング


★トマトと大根のサラダ焦がしにんにく塩麹ドレッシングの作り方


  1. 鍋にお湯を沸かし、塩を加えて鶏ささみを入れる。

  2. 蓋をして火を止め、7~8分程そのまま置く。

  3. 湯切りにして粗熱が取れたらほぐしておく。

  4. トマトはくし形切りに、大根は細めの拍子木切りにする。

  5. にんにくをみじん切りにし、多めのオリーブオイルできつね色になるまでじっくり揚げ焼きにする。

  6. 5に塩麹、コショー、レモン汁、バジルを加えてよく混ぜる。

  7. 皿にトマト、大根、ささみを盛り付け、6のドレッシングを掛ける。

  • 何にでも大活躍の塩麹。もちろんドレッシングにしてもその旨味を発揮してくれます。
  • 今回は焦がしにんにくの香ばしさをプラス。塩麹の旨味と合わさり、コク旨の満足感のあるドレッシングになります。
  • 塩麹を使うとまろやかになるので、レモン汁を気持ち多めに加えてきかせたほうがさっぱりと仕上がります。