大根たっぷりキーマカレー

大根たっぷりキーマカレー

この日は前日から無性にカレー気分。なので夕飯は久しぶりにキーマカレーを作ることに。最初は豆を入れようと思っていたのですが、冷蔵庫に使い切りたい大根があったのを思い出し入れてみることに。

ひき肉と食感を合わせるため、大根は細かいさいの目切りに。オリーブオイルでじっくりと揚げ焼きにすれば甘味が引き出され、これまで知っていた大根とは全く違った美味しさに。たまたま冷蔵庫整理で入れた大根ですが、うちの定番カレーのひとつになりそうです。

ということで今回は、大根たっぷりキーマカレーをご紹介。

★大根たっぷりキーマカレーの作り方


  1. 大根、にんじんは細かいさいの目切りに、玉ねぎ、トマトは角切り、にらは5mm程度の幅に、にんにくはみじん切りにする。

  2. 鍋に多めのオリーブオイルをひき、大根を加えて弱火でじっくり揚げ焼きにする。

  3. 大根が半透明になったら中火にし、玉ねぎ、にんじん、にんにくを加え、しんなりするまで炒める。

  4. ちぎった鷹の爪、カレー粉を加え、油分を吸わせるようにしながら炒める。

  5. 香りがたったら豚ひき肉を加え、ほぐれるまでしっかり炒める。

  6. トマト、少量の水、塩、コショー、ケチャップ少々を加え、全体が馴染むまで煮る。

  7. 仕上げに味を見て塩で調整し、にらを加えて火が通るまで煮る。

  • 大根は細かく切り、じっくりと揚げ焼きにするのがポイント。余分な水分が飛び、カレーに馴染みやすくなります。さらに甘味が引き出され、野菜たっぷりヘルシーながらコクと甘みのあるキーマカレーになります。
  • 今回は生のトマトを使いましたが、お好みでトマト缶を使っても。
  • 豚ひき肉の代わりに鶏ひき肉を使えば、よりあっさりとした軽めの仕上がりになります。