行者にんにくとアスパラのしらすナムル

行者にんにくとアスパラのしらすナムル

春の力を感じさせる行者にんにく。もう本当に好きで好きで、この時期にしか食べられないのが悔しいほど。この美味しさを味わるのももうすぐお終いだと思うと、買わずにはいられなくなってしまいます。

今回は、そんな行者にんにくをシンプルに活かした一品。同じく今が美味しいアスパラを合わせ、これまた旬の釜揚げしらすで旨味をプラス。余分な味付けなどいらない。春の食材の力と旨味を、そのままたっぷりと味わいました。

ということで今回は、行者にんにくとアスパラのしらすナムルをご紹介。

★行者にんにくとアスパラのしらすナムルの作り方


  1. 行者にんにくはさっと湯通しして水気を絞り、5mm程度に刻む。

  2. アスパラは斜め切りにし、さっと塩茹でして湯切りする。

  3. 熱いうちにアスパラ、行者にんにくをボールに移し、釜揚げしらす、塩、コショー、ごま油を加えて和える。

  • 行者にんにくは茹ですぎると風味が抜けて食感も悪くなるので、本当にさっと湯通しするだけで十分です。
  • 今回は全体の馴染みをよくするため、アスパラは斜め切りにしました。
  • しらすの塩分により、加える塩の量は調整してください。