2012年ブログ初め ハーブ香るミートボールキャベツシチュー

ハーブ香るミートボールキャベツシチュー

あけましておめでとうございます!!昨年は遊びに来ていただき本当にありがとうございました。いつもののんびりペースで更新していくとは思いますが、本年も何卒よろしくお願いいたします。

本当ならば元旦出番だったはずが、ひょんなことからお休みが取れ、大晦日から3日まで年末年始を満喫できることになった今回のお正月。そんなことで、必要以上にテンションが上がってしまい、飲みっぱなしの4日間となってしまいました(汗)。新年早々、今年が思いやられるようなスタートです。

大晦日はお刺身に年越しそば、お正月はおせちと、和食と日本酒が続きがちな年末年始。そんな食べ疲れ、飲み疲れの体に優しく、和食に飽きた頃に食べたくなるようなシチューを作ってみました。

ポイントはミートボールに加えるスパイス、ハーブ類。香りをきかせることで、大人も楽しめるようなミートボールにしてみました。もちろん、ワインにも・・・(意味無いじゃん。。。)

今回は、ハーブ香るミートボールキャベツシチューをご紹介。


★ハーブ香るミートボールキャベツシチューの作り方


  1. 玉ねぎ3/4はくし型切りに、残りはみじん切りにする。

  2. ボールにパン粉、牛乳(無ければ水)を入れてふやかしておく。

  3. じゃがいもは4等分に、キャベツはざく切りに、マッシュルームは大きいものは半分に切る。

  4. 鍋にバターをひき、くし型切りの玉ねぎ、じゃがいもを入れて油を回すように炒める。

  5. 玉ねぎが透き通ってきたら牛乳、水をひたひたになる位に加え、コンソメを加えて蓋をして弱火で煮る。

  6. 2のボールに合挽き肉、みじん切りの玉ねぎ、卵、塩、コショー、ナツメグ、タイム、バジルを加えてよく捏ねる。

  7. 5の鍋に6のタネを丸めながら加えていき、蓋をして固まるまで煮る。

  8. ミートボールの表面が固まったらキャベツ、マッシュルームを加えて蓋をし、弱火で更に煮る。

  9. キャベツがしんなりしたら一旦火を止め、クリームシチューのルーを割り入れて蓋をし、しばらく待つ。

  10. ルーが柔らかくなったら溶かし、再度蓋をして弱火で煮る。

  11. 好みの濃度になったら火を止め、コショーで味を調える。

  • 今回のメインはミートボール。使うスパイス、ハーブ類はお好みで。大きめにしたほうが硬くなりにくく、ナイフで切って食べる満足感を味わえます。
  • ミートボールのタネを入れてからはしばらく触らないのがポイント。固まる前に触ると崩れてしまいます。
  • キャベツから水分が出るので、キャベツを加えた時点で煮汁がかぶっていなくてもOK。蓋をして煮ればかさも減り、丁度良くなります。
  • キャベツの煮加減はお好みで。今回は早めに投入し、とろとろのキャベツを楽しみました。
  • 材料費は安いのにボリュームや味は大満足な一品。フランスパンやワインとの相性もバッチリです。