じゃがバタ明太まぶし・鶏ごぼ明太サラダ

じゃがバタ明太まぶし

僕は小さい頃からたらこが大好き。大人になりお酒を飲むようになってからは、ちょっとピリ辛が嬉しい明太子を買う機会が増えました。

うちは夕飯兼晩酌なので、明太子をご飯のお供にすることは無いのですが、いろいろな料理に混ぜて使っています。ピリッとした辛味とプチプチがたまりません。

今回は、じゃがバタ明太まぶし、鶏ごぼ明太サラダをご紹介。


★じゃがバタ明太まぶしの作り方


  1. 新じゃがは皮をこすり洗いし、4等分程度に切る。

  2. 鍋に水をはり、じゃが芋、塩を加えて茹でる。

  3. 明太子は皮に切れ目を入れ、包丁の先端で卵を皮からきれいに外す。

  4. じゃが芋が茹ったらお湯を捨て、鍋を中火に掛けてじゃが芋を転がしながら水分を飛ばす。

  5. 火を止めてバター、しょう油を加えて全体を混ぜる。

  6. ほぐした明太子を加え、さっと混ぜて盛り付ける。

  • 今回は新じゃがのシーズンだったので、皮ごと調理しました。普通のじゃが芋の場合は皮を剥いて適当な一口大に切ってください。
  • バター、明太子に塩分があるので、しょう油は風味付け程度にします。
  • 今回は明太子を生で仕上げたかったので火を止めて加えましたが、火の通った明太子がお好みの場合は、弱火にかけながら混ぜるといいでしょう。
  • バター、しょう油、明太子、このトリオが合わないわけありません!ホクホクのじゃが芋がより美味しくいただけます。

鶏ごぼ明太サラダ


★鶏ごぼ明太サラダの作り方


  1. ごぼうはささがきにし、酢を加えたお湯でさっと茹でる。

  2. 鶏ささみは塩茹でし、粗熱を取ってからほぐす。

  3. 明太子は皮に切れ目を入れ、包丁の先端で卵をきれいに外す。

  4. ボールに、ささがきごぼう、ほぐしたささみを入れ、明太子、ごま油、塩、しょう油少々、コショー、レモン汁、マヨネーズを加えてよく和える。

  • 相性のいい鶏とごぼう。今回はささみを使ってヘルシーなサラダにしてみました。
  • マヨネーズの中に明太子のプチプチを感じ、いいアクセントになります。
  • ごま油やレモン汁、塩、しょう油を加えることでマヨネーズの使用量を減らし、軽めの仕上がりにしました。マヨネーズっぽいのがお好きな場合は、しょう油少々とコショーだけにしてマヨネーズメインで味付けしても。