九条ねぎとポークのトマトペンネ

九条ねぎとポークのトマトペンネ

最近、色々美味しいパスタ屋さんを見つけ、外でばかり食べていたため、家でパスタを作ることをすっかり忘れていました。

そんな中、スーパーへ行ってもどうしてもメニューが思い付かない時が。そうだ、そんなときはパスタにしちゃえばいいじゃん♪と思いついて久しぶりに作ることに。困ったときのパスタちゃん、なんでもいけるのでありがたい味方です。

今回は、九条ねぎとポークのトマトペンネをご紹介。


★九条ねぎとポークのトマトペンネの作り方


  1. 九条ねぎの太い部分は薄切りにする。葉の部分は1cm程度の幅に切る。

  2. にんにくはみじん切りにする。

  3. フライパンにオリーブオイル少量をひき、九条ねぎの葉の部分をさっと炒めて取り出す。

  4. オリーブオイルを足し、にんにく、九条ねぎの太い部分を入れて弱火でじっくり炒める。

  5. ねぎがとろりとしてきたら、豚ひき肉、ちぎった鷹の爪を加えて炒める。

  6. 豚ひき肉がほぐれたらトマト缶を加えて中火で煮る。

  7. 好みの具合になったら、塩、コショー、バジルで味を調え、炒めておいた九条ねぎの葉を加える。

  8. 全体がしっかり温まったら茹でたペンネを加えて混ぜる。

  • 今回は、安売りしていた九条ねぎを使ってパスタを作りました。ねぎの風味や甘さを活かすため、お肉は豚肉を使用。あっさりめの優しいペンネに仕上がりました。
  • 具材の風味を楽しむため、今回は余り煮込まずさらっとしたトマトソースにしました。
  • 九条ねぎは太い部分と葉を分けて調理することで食感を楽しめるようにしました。
  • 今回はペンネに絡めましたが、スパゲッティーや乾麺のうどんでも美味しそう。