生ハム入りスパニッシュオムレツ・チキンのマスタードクリームソース

生ハム入りスパニッシュオムレツ

今回は、おうちで赤ワインをじっくり楽しみたい!ということでワインに合う料理を作ってみました。生ハム入りスパニッシュオムレツ、チキンのマスタードクリームソースです。


★生ハム入りスパニッシュオムレツの作り方


  1. 玉ねぎは2cm程の角切り、ジャガイモは5mm厚程の適当な大きさの角切り、生ハムは2cm程の幅に切る。

  2. フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎ、ジャガイモを火が通るまで炒め、塩コショーで下味を付け粗熱を取る。

  3. ボールに卵を割り入れ、牛乳を少量加えてコシが無くなるまでよく溶きほぐし、生ハム、炒めたジャガイモ、玉ねぎを入れてよく混ぜる。

  4. フライパンにオリーブオイルをひき、よく温めたところに3の卵液を入れ、スクランブルエッグを作る感覚でゆっくりと混ぜる。

  5. 全体が固まり始めたら蓋をして、弱火で5分ほど焼く。

  6. 表面が固まったら、お皿を使って崩さないように裏返し、さらに5分ほど蓋をして焼く。

  7. 中まで固まったら皿に盛る。

  8. ケチャップにタバスコなどのチリソースを混ぜたものを添えていただく。

  • 玉ねぎ、ジャガイモを炒める際はしっかり火を通します。オムレツを作る段階ではあくまでも卵にだけ火を通せばいいようにしておきます。
  • 生ハムの塩分があるので、卵液の味見をしてから塩分が足りないようなら塩を足します。
  • フライパンに流しいれた後混ぜるのがポイント。早く中心にまで火が通るだけでなく、空気を含んでふっくら仕上がります。
  • 卵は焦がさないように注意。弱火で焼きましょう。
  • 生ハムのほか、ソーセージやベーコンなどでも美味しくできます。

チキンのマスタードクリームソース


★チキンのマスタードクリームソースの作り方


  1. 鶏モモ肉は大きめの一口大に切り、塩、コショー、おろしニンニク、オリーブオイルをよく揉みこむ。

  2. 玉ねぎは厚めのスライスに、マッシュルームは縦4等分にする。

  3. 1の鶏モモ肉に小麦粉を薄く付ける。

  4. フライパンにバターを溶かし、3の鶏モモ肉を皮目が下になるように並べて焼く。皮がこんがりしたら裏返す。

  5. 鶏の横の空いたスペースで、玉ねぎ、マッシュルームを炒める。

  6. 鶏肉に火が通り、玉ねぎがしんなりしたら、牛乳、生クリームを加えて好みの濃度まで煮詰める。

  7. クリームが煮詰まったら、粒マスタード、塩、コショーで味を調える。

  • 鶏肉にオリーブオイルを揉みこんでおくのがポイント。鶏は油でマリネされることで仕上がりが柔らかくなります。
  • 鶏肉に小麦粉をまぶすことで、味の絡みが良くなり、ソースにも適度な濃度がつきます。
  • 甘味を出すため玉ねぎはしっかり炒めましょう。
  • 鶏と玉ねぎは別々に炒めるレシピが多いようですが、面倒なのでフライパンを半々に使い分け同時進行しました。全く問題なく仕上がります。
  • 粒マスタードを入れるのは最後に。風味が飛ばないよう注意します。