秋なすの味噌炒め・長芋となめこの明太和え・しゃきっと野菜の中華マヨサラダ

秋なすの味噌炒め

秋ナスは、夏のものより水分が少なく、味が凝縮されているので、炒め物にぴったり。油との相性もいいですよね。今回は味噌味で炒めてみました。

今回ご紹介するのは、秋ナスの味噌炒め、長いもとなめこの明太和え、シャキッと野菜の中華マヨサラダです。


★秋ナスの味噌炒めの作り方


  1. ナスは乱切り、長ねぎは厚めの斜め切りにする。にんにく、しょうがはみじん切りにする。

  2. 豚肉に、しょう油、ごま油を揉み込み下味を付ける。

  3. ボールに、味噌、みりん、砂糖、しょう油、中華スープの素、オイスターソース、水を混ぜて合わせ調味料を作る。

  4. ナスをラップに包み、電子レンジで2分ほど加熱する。

  5. 中華鍋にごま油をひき、にんにく、しょうがを炒める。

  6. 香りがたったら豚肉を入れ、火が通るまでほぐしながら炒める。

  7. ナスを加えて更に炒め、火が通ったら長ねぎを加える。

  8. 3の合わせ調味料を加えてよく混ぜ、水溶き片栗粉でとろみを付ける。

  • ナスをあらかじめレンジで加熱しておけば、油の吸いを抑えることができます。
  • ナスの火の通し具合はお好みで。歯ごたえが残った状態でも、とろっとした状態でもどちらでも美味しくいただけます。
  • お好みで豆板醤を加えてもGOOD。

長芋となめこの明太和え


★長いもとなめこの明太和えの作り方


  1. なめこはさっと茹でて水気を切る。

  2. 長いもは皮を剥き、ビニール袋に入れてめん棒で叩き潰す。

  3. 明太子は切込みを入れ、包丁の背でこそぐようにしてほぐしておく。

  4. ボールに、長いも、なめこ、白髪ネギ、ごま油、しょう油、すり胡麻、明太子を入れて和える。

  • なめこは手に入るなら生の足つきのものが美味しくできます。
  • 長いもを潰すことにより、大小様々な食感を出します。
  • ごま油を少々垂らすのがポイント。明太子の辛味の中にコクを出します。
  • お好みでもみ海苔を載せてもOK。

しゃきっと野菜の中華マヨサラダ


★シャキッと野菜の中華マヨサラダの作り方


  1. 玉ねぎは薄くスライスし、水にさらしておく。

  2. カイワレ大根、みつば、そばの芽は3cm程度に切り、さっと茹でて水気を切る。

  3. ボールに、玉ねぎ、2の野菜、ツナ缶、しょう油、ごま油、すり胡麻、マヨネーズを入れて和える。

  • 今回は珍しくスーパーにそばの芽があったので使ってみました。無ければ豆苗やお好みのスプラウトを使ってください。
  • マヨネーズだけだと味がボケるので、しょう油とごま油でちょっと中華風にアレンジしてみました。マヨネーズにしっかり溶け合い、意外とおいしいドレッシングになりました。