むね肉のしょっつるパクわさサラダ・山東菜の天かす生姜和え

むね肉のしょっつるパクわさサラダ

この日はたまに来る、無性にむね肉食べたくなるデー。鶏しゃぶやシチューなども考えましたが、シャキッと美味しそうなパクチーが売っていたので、なんちゃってアジアンなサラダにすることに。

その風味付けに使ったのは、秋田名物しょっつる。ナンプラーと同じ魚醤ですが、魚のクセが少なく、食べやすくかつ旨味を感じる仕上がりに。淡白なむね肉がほんのりアジアンな風味を纏い、とってもおいしくなりました。

ということで今回は、むね肉のしょっつるパクわさサラダ、山東菜の天かす生姜和えをご紹介。

★むね肉のしょっつるパクわさサラダの作り方


  1. ジップロックにおろしにんにく、塩、酒、しょっつるを入れて混ぜる。

  2. 1に鶏胸肉を加えて全体に馴染ませ、空気を抜いて密閉し常温で1時間ほど置く。

  3. 蓋付きの鍋に多めのお湯を沸かし、2を沈めて再沸騰したら蓋をし、火を止めて7~10分程置く。

  4. パクチーはざく切りにする。

  5. 鶏胸肉に火が通ったらお湯から引き揚げ、薄くそぎ切りにする。

  6. ジップロックに残った汁に、わさび、しょう油、砂糖、コショーを入れて混ぜる。

  7. 皿にパクチーを敷き、鶏胸肉を載せて6のソースを掛ける。

  • むね肉は火を止め余熱で調理することで、パサつかずしっとりとした仕上がりになります。
  • むね肉を漬けて蒸した汁にはしょっつるや鶏の旨味が詰まっているので、そのままソースに活用します。
  • 今回は酸味のないソースにしましたが、お好みでレモン汁を加えても。

山東菜の天かす生姜和え

★山東菜の天かす生姜和えの作り方


  1. 山東菜はざく切りにしてさっと塩茹でし、水気を絞る。

  2. ボールにおろししょうが、ぽん酢、天かすを入れて混ぜ、1の山東菜を加えて和える。

  • 出ました、レシピと言えないような手抜き料理。ですが天かす、しょうが、ぽん酢の組み合わせがおいしく、淡白な野菜もしっかり食べごたえある一品になったので載せてしまいました。
  • 今回はぽん酢を使いましたが、お好みでしょう油で味付けしても。