マヨ不使用!マスタード柿ポテサラ

マヨ不使用マスタード柿ポテサラ

先日ワインのお供にと買った富有柿。生ハムを載せて食べたところ、今年の柿は当たりじゃない?と嬉しくなる美味しい甘さ。ということでこの日も連続で柿を買ってきてしまいました。

カマンベールやゴルゴンゾーラなどと合わせてもよかったのですが、趣向を変えてポテトサラダに入れてみることに。せっかくの甘い柿なので、今回はマヨネーズは使わずシンプルな味付けにしてみました。

ポイントは、ピリリときかせた粒マスタード。柿の甘さの中にも締まりを与えてくれ、パンにも合う立派なおつまみになってくれました。

ということで今回は、マヨ不使用!マスタード柿ポテサラをご紹介。

★マヨ不使用!マスタード柿ポテサラの作り方


  1. じゃがいもは皮をむいて適当な大きさの角切りにし、塩茹でして湯切りする。

  2. 柿は皮をむいてひと口大に、玉ねぎは薄くスライス、ハムは適当な大きさの角切りにする。

  3. ボールに柿、玉ねぎ、ハム、オリーブオイル、塩、コショー、粒マスタードを入れてよく混ぜる。

  4. 全体が混ざったらじゃがいもを加え、潰しすぎないようにさっと混ぜる。

  • 柿はじゃがいもの食感と合わせるために、硬すぎず柔らかすぎずの熟れ具合のものがおすすめです。
  • 粒マスタードはそれほど辛味が強くないため、思い切って多めに入れたほうが風味がよくなります。
  • 今回はマスタードの酸味があるためお酢は使いませんでしたが、お好みでワインビネガーやレモン汁を加えても。