鮭と豆腐のグリル新にんにくゆかりバターのせ・赤ピーマンとモッツァレラの梅海苔サラダ

鮭と豆腐のグリル新にんにくゆかりバターのせ・赤ピーマンとモッツァレラの梅海苔サラダ

うちに来てから2か月、もうすっかりグリルパンは手放せない強い味方になってくれています。

昨日も適当鉄板焼きで鶏レバーを焼いたのですが、油をひかなくても全くくっつかず、塩を振って焼き上げたその味は、焼き鳥屋さんのレバーそのもの。臭みの無い芯からふっくら焼けたレバーが家で食べられるなんて・・・。感激です。

グリルパンは重たいながら後片付けが簡単なのも嬉しいところ。お湯とたわしで洗うだけ。なので必然的に使う頻度も高くなります。

これまでも色々なものを焼いてみましたが、今回焼いて驚いたのが、木綿豆腐。普通の木綿豆腐を水切り無しでただ焼いただけなのですが、厚揚げとも焼豆腐ともまた違う、これまでにない美味しさに大変身。表面カリッとさくっと、中はホクホク。ただ食材を焼くだけでメインにしてしまう、本当に惚れ惚れする南部鉄の力です!

今回は、鮭と豆腐のグリル 新にんにくゆかりバター載せ、赤ピーマンとモッツァレラの海苔梅サラダをご紹介。


★鮭と豆腐のグリル 新にんにくゆかりバター載せの作り方


  1. 木綿豆腐は4等分に切る。新にんにくはみじん切りにする。

  2. バターは常温に戻し柔らかくしておく。

  3. グリルパンを温め、鮭と豆腐を載せて塩コショーを振り、中火で両面を焼く。

  4. ラップを大きめに切って新にんにく、ゆかり、バターを載せ、手で揉んで全体を良く混ぜて茶巾状に絞り、冷蔵庫で固める。

  5. 鮭と豆腐に火が通り、両面がこんがり焼けたら皿に盛る。

  6. 4のバターを適量載せ、溶かしながら頂く。

  • この料理の一番のポイントは、グリルパンでこんがりパリッと焼くこと。フライパンや魚焼きグリルでも焼けますが、適度に水分を飛ばしながら焼く仕上がりはグリルパンならではです。
  • グリルパンは設置面積が少ない分、本当に中まで火が通るのかなと心配になりますが、思った以上にしっかりと火が通ります。中火で使用するのが今のところ丁度良い感じです。表面に丁度良い焼き色がついた頃、中もしっかり火が通っています。
楽天市場-「及源 グリルパン」(キッチン用品・食器・調理器具)114件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。

★赤ピーマンとモッツァレラの海苔梅サラダの作り方


  1. 赤ピーマン、モッツァレラチーズは細切りにする。

  2. 梅干しは種を取り包丁で叩く。

  3. ボールに梅干し、ちぎった海苔、塩、コショー、オリーブオイルを入れて良く混ぜる。

  4. 3に赤ピーマン、モッツァレラを加えてよく和える。

  • 適度なミルク感のモッツァレラは、梅や海苔とも相性ピッタリ。普通のカプレーゼで食べるより、僕はこちらの方が好みです。
  • 梅の酸味がドレッシングにピッタリ。オリーブオイルとコショーを使うことで、和風すぎない仕上がりになります。
楽天市場-「及源 グリルパン」(キッチン用品・食器・調理器具)114件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。