しらすと明太子のトマトペペロンチーノ

しらすと明太子のトマトペペロンチーノ

忙しい時に大助かりの麺類。ご飯となると研いで炊いてでなんだかんだ時間が掛かってしまうので、仕事のある日はどうしても麺類に頼ってしまいがち。平日はうどん、そば、そうめんと、日替わりで大活躍してくれています。

そんな中でも、特に使い勝手がいいのがパスタ。色々な食材と合わせやすく、味のバリエーションも付けやすい優れもの。そして何より、一緒にワインが飲めるのが嬉しいところ。行きつくところは、結局お酒なのです(汗)

今回は、今が美味しいしらすが主役のスパゲティーを。明太子やトマトを一緒に合わせ、にんにくと鷹の爪をきかせてペペロンチーノ風に。ピリ辛の中に生トマトの酸味が合わさり、これからのジメジメとした季節でも食べやすい美味しいパスタになりました。

ということで今回は、しらすと明太子のトマトペペロンチーノをご紹介。

★しらすと明太子のトマトペペロンチーノの作り方


  1. トマトは薄い半月切りに、にんにくはスライスする。

  2. 明太子は皮からはずしておく。

  3. フライパンに多めのオリーブオイルをひき、にんにくを弱火でじっくり炒める。

  4. 香りが立ったらちぎった鷹の爪を加えてさらに炒める。

  5. トマトを加え、潰すようにしながらオイルと馴染ませるようにして炒める。

  6. スパゲティーは表示時間通りに茹でる。

  7. 湯切りしたスパゲティーを加えて火を止め、しらす、明太子を加えて全体をよく混ぜる。

  8. 味を見て、塩、コショーで調整する。

  • 今回は生のトマトを使うことがポイント。缶詰にはない適度な酸味が、しらすや明太子の塩気によく合います。
  • トマトは薄く切りオイルと馴染ませることで、ソースとしての一体感が出ます。
  • しらすや明太子の塩分により、最後の塩で微調整します。お好みでしょう油を使っても。