旨塩あんかけ焼きそば・中華風じゃこ玉子焼き

旨塩あんかけ焼きそば

無性にあんかけ焼きそばが食べたくなり、それに合わせた献立にしてみました。旨塩あんかけ焼きそば、中華風じゃこ玉子焼をご紹介。


★旨塩あんかけ焼きそばの作り方


  1. 長ねぎは薄めの斜め切りに、ピーマンは細切りに、ニンニクはみじん切りにする。

  2. 豚バラ肉を細切りにし、ごま油、しょう油を揉みこみ、片栗粉をまぶしておく。

  3. 水、オイスターソース、中華スープの素、塩、コショー、しょう油少々を混ぜ合わせ、合わせ調味料を作る。

  4. フライパンにごま油をひき、焼きそばの麺と水少々を入れてよく麺をほぐす。

  5. 麺がほぐれたら円形に成形しながら、フライ返しで軽く押すようにしながら強火で焼き色を付ける。

  6. ひっくり返して裏面も香ばしく焼き色を付け、皿に盛る。

  7. フライパンにごま油を足し、ニンニク、豚肉を炒める。

  8. 豚肉がほぐれて火が通ったら強火にし、もやし、ピーマン、ネギを炒める。

  9. 野菜に火が通ってきたら、3の合わせ調味料を入れて煮立たせ、水溶き片栗粉でトロミを付ける。

  10. 食卓で餡を掛けながらいただく。

  • 麺は普通の焼きそばの要領で炒めてもいいですが、焼き付けるようにすることで、香ばしさが出て一層美味しくなります。
  • 野菜を炒め始めたら一気に仕上げまで。調味料は必ず合わせておきます。
  • せっかくパリッと香ばしく焼けた麺が伸びないよう、餡は食べる直前に好きな分を掛けます。

中華風じゃこ玉子焼き


★中華風じゃこ玉子焼の作り方


  1. 長ねぎは小口切りにする。

  2. 卵を溶きほぐし、ちりめんじゃこ、ネギ、中華スープの素、塩、コショーを加えてよく混ぜる。

  3. フライパンにごま油を熱し、2の卵液を流し入れる。

  4. 周りが固まり、表面が乾いてきたら、裏返す。

  5. 裏面にも焼き色が付き、好みの火の通り加減になったら皿に盛る。

  • 味付けは中華スープの素と塩、コショーのみ。ごま油で焼くことで、コクが加わり美味しくなります。
  • 入れる具はお好きなもので。小エビやシーチキン等色々な食材と合います。
  • たっぷり具を入れることで、シンプルですが立派な一品になります。