野菜ジュースで作る簡単カレー

野菜ジュースで作る簡単カレー

久々に市販のルーで作ったカレーが食べたい、でも煮込むだけの時間が無い・・・。ということで、煮込まなくてもそれなりの味が出るよう、工夫してカレーを作ってみました。ポイントは野菜ジュース。普通のカレーを作るのと同じ手順で、意外と複雑な味に仕上がります。


★野菜ジュースで作る簡単カレーの作り方


  1. 玉ねぎ1/4をみじん切りに、残りはくし型切りにする。

  2. 鍋にバター、オリーブオイルをひき、みじん切りの玉ねぎ、擦りおろしたしょうが、にんにく、ちぎった鷹の爪を中弱火で焦がさないよう炒める。

  3. ナスは厚めの半月切り、オクラは3等分の斜め切り、豚バラスライス肉は一口大に切る。

  4. 2の玉ねぎが透明になったら、くし型に切った玉ねぎ、豚バラ肉を加えて炒める。

  5. 全体に油が回ったら、市販の食塩無添加野菜ジュース、トマト缶、コンソメ、ローリエを入れて中火で煮る。

  6. 玉ねぎに火が通ったら火を止め、カレールーを割り入れてよく溶かす。

  7. ナス、オクラを入れて弱火に掛け、材料に火が通り、ルーにとろみが付くまで煮る。

  • 煮込む時間が無いときは、炒め油にバターを加え、コクと甘味用の玉ねぎみじん切りを炒めるのがポイント。じっくりあめ色になるまで炒めなくても、焦がさないよう注意しながら透明になるまで炒めるだけで、だいぶ甘味が出ます。
  • じっくり煮込んで旨味を引き出せない分、野菜ジュースにより野菜の旨味をプラス。既にバランスよくブレンドしてくれているので簡単に活用できます。
  • 水を使わず野菜ジュースで煮ることで、野菜ジュースのトロミと味により使うルーの量も減らせるので、若干のカロリーダウンにもつながります。
  • ナスとオクラはルーを入れた後で加えます。あまり煮過ぎると食感や風味が損なわれてしまいます。