夏だ!海だ!湘南だ! ~灼熱のサイクリング~

輪行袋

今回は湘南の海沿いを走ってきました。

自宅~新宿駅⇒小田急ロマンスカー⇒小田原駅~国道1号~太平洋岸自転車道~国道134号~辻堂付近~海沿いの自転車道~江ノ島~国道134号~鎌倉~鎌倉街道~大船~柏尾川~国道1号~多摩川~中原街道~環八~自宅といったコースです。

写真は新宿駅で撮影したもの。折り畳みじゃない自転車も、輪行袋という専用の袋に入れれば乗り物(バスは難しいみたいです。)に乗せることができます。

せっかく軽い自転車を買ったんだから、とはじめての輪行に挑戦!

輪行袋にはいろいろな種類がありますが、不器用&ものぐさな僕が買ったのは前輪だけ外してかぶせるタイプ。モンベルの製品です。

後輪も外すタイプの方がコンパクトにはなりますが、チェーンやらギアやらついてて面倒なのでやめました。

電車に自転車を持ち込む際は、ロングシートの列車なら最前部・最後部の乗務員室前の広くなっているところに、特急のような場合は車両の最後列を指定して買えば、座席後ろにすき間があり、そこに自転車を立てかけておくことができます。他の人の迷惑にならないように配慮が必要です。

小田原駅

新宿から1時間ちょっとであっという間に小田原駅に到着。

今は立派な駅ビルが建っていますが、何年か前まで歴史的建造物の駅舎が城下町の雰囲気を造っていたものです。

きれいで便利になるのはいいことですが、あまりの面影の無さに、ちょっと寂しい気もします。

この駅を背に正面の道を進むと、すぐに国道1号に出ます。石造りのような銀行や、昔ながらの木造の商家など、東海道筋の雰囲気を残した街並みを快走します。

太平洋岸自転車道

国道1号を、途中古い松並木を抜けつつ走っていくと、大磯ロングビーチを過ぎたあたりにポツンと小さな標識が建っています。それが太平洋岸自転車道の入り口。小さいので見落とし注意です。

アプローチに使う道路はかなり怪しい路地的な道ですが、道なりに進むとちゃんと行けるのでご安心を。

太平洋岸自転車道はバイパス沿いに設けられている舗装路です。バイパス越しに相模湾を眺めることができます。まるで自分もバイパスを走っているような気分。

辻堂付近海沿いサイクリングロード

自転車道を道なりに行くと、バイパスの終点から国道134号線に合流。しばらくは防砂林にはさまれた国道を進みます。

辻堂付近で海沿いに出ると、砂浜の手前に自転車道があります。舗装はされているのですが、強い海風に運ばれた砂が各所堆積しており、細いタイヤはハンドルを取られることも。

歩行者や海水浴客もいるので、あせらずゆっくりのんびり走りましょう。

写真では薄くて見えませんが、右手には烏帽子岩、前方には鵠沼の街並みと江ノ島が小さく見えています。走るごとに江ノ島が大きく近くなってくるのも楽しみの一つ。

鵠沼へと入ったところでランチ休憩することに。国道沿いのモスに入りました。

入った瞬間、いつものモスと違う雰囲気に戸惑うヘルメットをかぶった汗だくの不審な男、それは僕。

吹き抜けの天井や明るいテラスなど、すごくオシャレな雰囲気です。メニューもロコモコが充実しており、見慣れたバーガー類は下の方に追いやられています。

ただでさえ普通のファストフードとは一線を画すモス、ここまで来るとカフェですね。のんびり南国気分を満喫するのにとってもおすすめです。
夏の江の島
冷房の効いたモスで火照った体をクールダウンし、お腹も満足したところで走行再開!すぐに湘南の顔、江ノ島へと着きます。

平日だったせいか海水浴客もあふれるほどではなく、快適に走ることができました。島内はなんども飽きるほど行っているので今回はパス。
国道134号線
江ノ島を過ぎしばらく行くと、国道は本当の海沿いを走るようになります。

左手にはのんびり走る江ノ電、右手には広い広い相模湾。これが湘南だっ!という景色が広がります。夏はこうじゃなきゃ。この先由比ガ浜まで国道を走ります。

由比ガ浜で左折するとすぐに鎌倉駅へ到着。本当は鎌倉から輪行で帰るつもりだったんですが、時間も早くまだ走り足りなかったので横浜まで行くことに。
鶴岡八幡宮鳥居
来た道を桜で有名な段葛沿いにさらに進めば、突き当りが有名な鶴岡八幡宮。ここも何度も来ているので、今回はお参りはパスさせてもらいました。

鳥居前を左折し鎌倉街道を道なりに行くと大船駅へ出ます。

途中の切り通しの坂がちょっと大変でしたが、鎌倉を抜けると大船まで下り基調で快適でした。逆ルートはちょっと嫌かも。

大船を過ぎ川沿いに走ると戸塚駅。駅のすぐ横をとる国道1号へと入りひたすら横浜を目指します。
お疲れの多摩サイ
小さなアップダウンを繰り返し横浜駅へと差し掛かりました。

ここから輪行で帰ることに決めていたのですが、自転車をバラして(といっても前輪をはずすだけなんですが)担いで電車に乗って、また駅で組み立てて・・・。

あぁ面倒くさいぃ~(怒)!!!ここから自宅まで1時間半なんだからこのまま乗って帰っちゃえ!ということで馬鹿みたいに更に走ることに。

疲労感はそんなに無いんですが、とにかくこの日も暑い。ちょっとバテつつも多摩川までたどり着きました。川の風に吹かれてしばしの休憩。

小学校からずっと文化系で、体育の成績も。。。だった僕は、いつからこんなに体力がついたのか、自分でも不思議です。この先いつものルートで自宅へと無事帰還しました。

軽いチャリンコで自走の距離も伸ばせそうだし、輪行袋という新たなアイテムを手に入れた僕は走りたいところで頭がいっぱい!

これからどんどん行動範囲を広げていきたい、楽しい目標を手に入れた、そんな1日でした。

本日の走行データ
走行距離 95.1km
走行時間 4時間55分
消費カロリー 870kcal
標高差 55m