旅は未知連れ酔わな酒 | 旅情家しまちゅうの、電車バスを利用した国内ひとり旅と、目分量レシピに特化したブログ。since2007
旅行記

ただ八重山に、居られるだけで。~2年ぶりのほんとの夏 2日目 ②~

柔らかな青さに染まるコンドイビーチ。沖の砂の島まで渡り、幻想的な世界に身を委ねます。
旅行記

ただ八重山に、居られるだけで。~2年ぶりのほんとの夏 1日目 ①~

2年ぶりとなる地上の楽園へ。活気の戻りつつある空の旅を、石垣目指して満喫します。
旅の宿

ただ八重山に、居られるだけで。~2年ぶりのほんとの夏 1日目 ②~

2年ぶりの石垣へ。ベッセルホテルに宿を取り、あじまー商店で八重山の味と再会します。
2022.08.09
スポンサーリンク
旅の宿

ただ八重山に、居られるだけで。~2年ぶりのほんとの夏 2日目 ①~

ベッセルホテルで朝食を味わい、2年ぶりの竹富島へ。今日のコンドイビーチは、パステルの青さに染まっていました。
2022.08.11
お肉

茹で鶏のシークヮーグースだれ

2年ぶりとなる石垣行きを1週間後に控えたこの日、もう居ても立っても居られず少しでも八重山気分を先取りすることに。たまに作る茹で鶏を、家にある調味料で沖縄っぽくアレンジしてみました。 今回使ったのは、爽やかな風味と酸味が特徴のシークヮー...
旅行記

雪どけ、乳白、きぬの夢。~みちのくより遠い関東へ 1日目 ①~

バブルの残り香を感じるスペーシアで鬼怒川温泉へ。伊達家由来の味が詰まった政宗公御膳を味わいます。
2022.07.26
旅行記

雪どけ、乳白、きぬの夢。~みちのくより遠い関東へ 1日目 ②~

鬼怒川温泉から日光市営バスで女夫渕へ。いくつもダムを越え、関東の広さを思い知らされます。
2022.07.26
旅の宿

雪どけ、乳白、きぬの夢。~みちのくより遠い関東へ 1日目 ③~

鬼怒川源流の一軒宿、加仁湯へ。シルキーなにごり湯とおいしい山の幸に心酔します。
2022.07.26
旅の宿

雪どけ、乳白、きぬの夢。~みちのくより遠い関東へ 2日目 ①~

加仁湯で味わう連泊の甘美。おいしい朝食に源泉の利き湯。湯に浸かりながら、鹿の親子に出逢います。
2022.07.26
旅の宿

雪どけ、乳白、きぬの夢。~みちのくより遠い関東へ 2日目 ②~

白濁の湯に浸かり、おいしい山の恵みに舌鼓。加仁湯での穏やかな時間に、存分に揺蕩うのでした。
2022.07.26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました