ヒガシマルで庄内あさつきとお餅のたぬき卵・じゃがいものシャキもちカレーおやき

ヒガシマルで庄内あさつきとお餅のたぬき卵

小さい頃から好きだったたぬき丼。天かすと卵の組み合わせが美味しく、最近ではお酒に合うよう卵とじで楽しんでいます。

この日も無性にたぬき卵とじが食べたくなったので作ることに。スーパーに行ってみると春を感じさせる庄内あさつきが並び始めていたので、お正月の残りのお餅と一緒に組み合わせてみました。

味付けは簡単手抜きのヒガシマル。もうこれさえ使っておけば間違いのない、安定の美味しさ。とろとろもちもちのお餅とおだしを吸った天かすが美味しい、食べ応えのあるおつまみになりました。

今回は、ヒガシマルで庄内あさつきとお餅のたぬき卵、じゃがいものシャキもちカレーお焼きをご紹介。


★ヒガシマルで庄内あさつきとお餅のたぬき卵の作り方


  1. 庄内あさつきは1cm程度の幅に切る。お餅は角切りにする

  2. 鍋に水、酒、ヒガシマルうどんスープ、薄口しょう油を入れて火に掛ける。

  3. 沸騰したらお餅を加えて弱火にし、蓋をして煮る。

  4. お餅が柔らかくなったら庄内あさつきを加え、火が通るまでさっと煮る。

  5. 天かすを上に散らし、溶き卵を加えて蓋をし、好みの具合になるまで煮る。

  • 天かすは仕上げに加えればサクサク感が残り、しっかりと煮ればおだしを含んだとろっと感を楽しめます。好みのタイミングで加えてください。
  • お餅は煮溶けたり鍋にくっつかないよう、蓋をして弱火で中まで柔らかくします。

じゃがいものシャキもちカレーおやき


★じゃがいものシャキもちカレーおやきの作り方


  1. じゃがいも、にんじんはせん切りにする。

  2. ボールにじゃがいもをすりおろし、1のじゃがいも、にんじん、塩、コショー、カレー粉、粉チーズを加えてよく混ぜる。

  3. フライパンに米油(サラダ油)をひき、2を流し入れて形を整える。

  4. 強めの弱火で焼き目が付くまで焼いたら裏返し、火が通りこんがりと焼き目が付くまで焼く。

  • じゃがいもはせん切りとすりおろしの2種類を使うことで、シャキシャキ感ともちもち感の両方を楽しめます。
  • 今回はカレー粉と粉チーズを加えましたが、細切りのベーコンを加えても美味しそう。