まろやかアボカドカレー

アボカドカレー

梅雨入りし、じめじめと暑い季節がやってきました。気温の変動も激しく、蒸し暑さも手伝ってどうしてもバテがちな梅雨。そんな鬱陶しさを吹き飛ばそうと、野菜たっぷりのカレーを作りました。

今回のポイントはアボカド。僕の好物ですが、栄養満点で安いという優れもの。普通アボカドカレーはスライスしたものをトッピング、というのが主流ですが、うちにはアボカドが得意でない人がいるため、今回はバレないように敢えて煮溶かしてみました。

ネットで検索してみてもこの調理法は見当たらなかったので、僕のオリジナル?ということにします。アボカド臭さは全くせず、普通に作っては絶対出せないようなコクとまろやかさがカレーにプラスされ、これは意外な大発見でした。これからはカレーにアボカド、必須になりそうです。

今回は、まろやかアボカドカレーのレシピをご紹介。


★まろやかアボカドカレーの作り方


  1. 玉ねぎ、ズッキーニ、トマトは角切りに、オクラは小口切り、鶏モモ肉は一口大に、アボカドは粗みじん切り、ニンニクしょうがはみじん切りにする。

  2. 鍋に多めのオリーブオイルをひき、玉ねぎを中火で炒める。

  3. 玉ねぎがトロッとしてきたら、にんにく、しょうが、ちぎった鷹の爪を加えて炒める。

  4. 香りがしっかりたったらカレー粉を加え、更に炒める。

  5. トマト、鶏肉を加えて混ぜ、ひたひたの水、アボカド、白いんげん豆水煮、コンソメを加えて煮込む。

  6. アボカドを溶かすように時折混ぜながら煮込み、濃度が付いてきたらズッキーニを加える。

  7. 好みの濃度になったらオクラを加えてさっと火を通し、塩、コショー、ケチャップ、ソースで味を調える。

  • 野菜をたっぷり摂りたかったので、トマトは生のものをたっぷり加えました。いつものようにトマト缶で作る場合は、水の分量を減らしてください。
  • 今回はアボカドをカレーに溶かし込みたかったのでみじん切りにしました。アボカド好きの方は、大きめに切ってさっと煮ても美味しいかもしれません。
  • カレーの風味でアボカドのクセが隠れるので、これならアボカド嫌いでも食べられそう。アボカドの持つ優秀な栄養素を余すことなく摂取しちゃいましょう。