カレー南蛮うどんグラタン

カレー南蛮うどんグラタン

前の日の晩にテレビでカレー料理を見てしまい、もうカレー関係のものが食べたくて仕方がなくなってしまったこの日。カレーの魔力には絶対に勝てないのです。

それでも、カレーライスという気分では無かったので、何かカレー風味のものをアレンジしておつまみにしてやろうと色々考えたところ、何となくカレーうどんをグラタンにしてみたらどうなるんだろうかと思いつきました。

バターで具材を炒め、たっぷりチーズを掛けて焼くだけで、普通のカレーうどんとは違った印象に変身。同じ料理でも、ちょっとだけ食材や調理法を変えるだけでまた違った楽しみ方をできる、やっぱり料理って面白いですね♪

今回は、カレー南蛮うどんグラタンをご紹介。


★カレー南蛮うどんグラタンの作り方


  1. 玉ねぎは厚めにスライス、長ねぎは適当な長さに切り四つ割りにする。豚バラ肉は適当な長さに切る。

  2. 茹でうどんは縦横それぞれ4等分程度に切る。

  3. 鍋にバターを溶かし、豚バラ肉、玉ねぎ、長ねぎを炒める。

  4. 全体にバターの風味が回ったら、かつお昆布だし、しょう油、みりんを加えて煮る。

  5. ボールに片栗粉、カレー粉を入れて良く混ぜておく。

  6. 好みの具合に煮えたら2のうどんを加えてほぐす。

  7. 5に水を加えて鍋に加え、ダマにならないように混ぜる。

  8. しっかりとろみが付くまで煮たら、耐熱容器に移す。

  9. 上に溶けるチーズ、粉チーズ、パン粉を載せ、オーブンで焼き色が付くまで焼く。お好みで七味を掛けて頂く。

  • 今回は白ワインに合わせたかったので、和の中にもバターやチーズの風味をプラスしました。和風のカレーうどんにコクが加わり、また違った美味しさを楽しめます。
  • グラタンとしてまとめるため、かれーうどんのつゆよりもとろみを強く付けます。
  • 今回は食べやすさとうどんをマカロニに見立てるため、うどんを適当に切りました。
  • うどんを加えてからはあまり煮過ぎないようにします。オーブンで焼くうちに丁度良く火が入り、溶けずにもちっと、つるっとの食感が残ります。