ほたてとアスパラのガーリック塩麹炒め・そら豆と新じゃがのほくほくサラダ

ほたてとアスパラのガーリック塩麹炒め

先日仕込んだ塩麹3号がだいぶいい状態になってきたので、試しに使ってみることに。何を作ろうか迷いましたが、今回はガーリックをきかせた炒め物にしてみました。シンプルな味付けなのに、そうとは思えないほどの旨味。塩麹、使えば使うほど愛着がわいて手放せなくなってきます。

今回は、ほたてとアスパラのガーリック塩麹炒め、そら豆と新じゃがのホクホクサラダをご紹介。


★ほたてとアスパラのガーリック塩麹炒めの作り方


  1. アスパラは薄い斜め切りにする。刺身用ほたては縦半分に切る。にんにくはみじん切りにする。

  2. フライパンにオリーブオイルをひき、弱火で温めにんにくを加える。

  3. にんにくの香りがたったら強火にし、アスパラを加える。

  4. さっとひと混ぜして帆立を加える。

  5. 塩麹、コショーを加えて味を決め、火を通しすぎない程度に炒める。

  • これひとつで旨味がグンとアップする塩麹。うちでは、すっきり塩味の気分の時は塩を、まろやかコク旨気分の時は塩麹と使い分けています。
  • ほたては生で食べられるものを使用したので、火を通しすぎないように注意します。
  • アスパラを薄くスライスすることで、ほたてと火の通るタイミングを合わせ、味の絡みも良くしました。

そら豆と新じゃがのほくほくサラダ


★そら豆と新じゃがのホクホクサラダの作り方


  1. そら豆はさやごと魚焼きグリルに入れ、両面が焦げるまで焼く。

  2. 新じゃがは皮を剥いてさいの目切りにし、ラップに包んで電子レンジで加熱する。

  3. ボールにコンビーフを入れてほぐしておく。

  4. そら豆の粗熱が取れたら薄皮を剥く。

  5. ボールにそら豆、新じゃがを加え、塩、コショー、バジル、オリーブオイル、マヨネーズを加えてよく混ぜる。

  • しっとりホクホク感が美味しい新じゃがと、やはりホクホクの焼きそら豆をサラダにしました。新じゃがは潰さず形を残すことで、芋の風味をしっかり楽しめます。
  • マヨネーズだけで味付けするとこってりしすぎるので、塩とオリーブオイルを加えてさらっと仕上げました。お好みでレモン汁を加えても。