賀茂と九条で実山椒味噌麻婆なす

賀茂と九条で山椒味噌麻婆なす

スーパーをうろうろしていると、丸く太った艶々の賀茂なすを発見。肉質しっかりで、とろりと甘味がある賀茂なす。田楽もいいなぁ、なんて思いましたが、久しぶりに麻婆なすを作ることに。

すると九条ねぎも丁度安売りしていたので、一緒に合わせちょっとだけ和風にしてみました。ポイントは粒ごと入れた実山椒。豆板醤の辛味に実山椒の爽やかなしびれが加わり、これからの季節にぴったりのおかずになりました。

ということで、今回は賀茂と九条で実山椒麻婆なすをご紹介。

★賀茂と九条で実山椒麻婆なすの作り方


  1. にんにく、しょうがはみじん切り、九条ねぎは幅広の小口切り、賀茂なすは乱切りにする。

  2. 中華鍋(またはフライパン)にごま油をひき、にんにく、しょうがを炒める。

  3. 香りがたったら豆板醤を加え、辛味が出るまで炒める。

  4. 豚ひき肉を加え、ほぐしながら油が透明になるまで炒める。

  5. 賀茂なすを加えて全体に油を回し、実山椒、水を加えて煮込む。

  6. 賀茂なすに火が通ったら九条ねぎを加え、火が通るまで煮る。

  7. 仕上げに味噌、コショーを加えて味を決める。

  • 賀茂なすは大きめの乱切りにすることで、食感やジューシーさを楽しめます。
  • 九条ねぎを加えるタイミングはお好みで。早めに加えればくたっとなった甘さを、後に加えればシャキッとしたねぎの風味を味わえます。
  • 今回は水を少な目に作ったので、とろみづけはしませんでした。水分の量やお好みで水溶き片栗粉を加えても。