九条ねぎとスパムのホイル焼き・手羽中と夏野菜の和だしトマト煮

九条ねぎとスパムのホイル焼き

最近何故だか近所のスーパーでは九条ねぎが安売り中。もともとねぎ類が好きなので、普段あまり安くならない九条ねぎが安いとなれば、買わない手はありません。

根元の白い部分も、葉の青い部分もしゃきしゃきの食感が美味しい九条ねぎ。色々使い道はありますが、今回はホイルで蒸し焼きにして食感と甘さを楽しむことにしました。

香りや風味が閉じ込められ、洗い物も減り一石二鳥。これからの季節、暑い台所で付きっきりで調理しなくても良いというのも嬉しいですね。

今回は、九条ねぎとスパムのホイル焼き、手羽中と夏野菜の和だしトマト煮をご紹介。


★九条ねぎとスパムのホイル焼きの作り方


  1. 九条ねぎはざく切りにする。スパムはサイコロ状に切る。

  2. アルミホイルを大きく広げ、九条ねぎ、スパムを載せる。

  3. 中心を少しくぼませ、卵を載せる。

  4. 塩、コショー、オリーブオイルを掛け、ホイルでしっかり包む。

  5. オーブントースターで10~15分程度焼く。

  6. 食べる直前にホイルの封を破り、レモン汁を掛けて頂く。

  • レシピと言えないほどの簡単ホイル焼き。切って包むだけなので、調理時間も短く済みます。
  • スパムに塩分が含まれているので、スパムと一緒に食べることを考慮して塩は加減します。
  • 最後のレモン汁はお好みですが、掛ければ暑い季節にもさっぱりと食べることができます。

手羽中と夏野菜の和だしトマト煮


★手羽中と夏野菜の和だしトマト煮の作り方


  1. ズッキーニは厚めの半月切りにする。赤ピーマンは縦半分に切って種を取り、3等分程度に切る。

  2. 鍋にかつおだしを沸かし、トマトピューレ、みりん、塩、しょう油、ちぎった鷹の爪を加える。

  3. ズッキーニ、赤ピーマン、鶏手羽中を加え、強めの弱火で好みの具合になるまで煮る。

  • いつもはトマト缶とコンソメで作るトマト煮を、かつおだしで和風にしてみました。かつおとトマトの旨味の相乗効果で、濃い旨味たっぷりの美味しい仕上がりになりました。
  • 今回はかつおだしを感じるようにしたかったため、トマト缶ではなくトマトピューレを使いました。
  • 味付けの塩としょう油の比率はお好みで。