麻婆かぼちゃ・たっぷりきのこのハーブバターソテー

麻婆かぼちゃ

いよいよ秋本番。スーパーに並ぶ食材も、すっかり秋のものとなりました。そんな中、何故か急にかぼちゃが食べたくなり、珍しく買ってみました。

普通に煮ても美味しいのですが、ちょっとひと工夫してマーボー風にしてみました。ほくほくした甘いかぼちゃとピリ辛のひき肉がとてもよく合う、ご飯のおかずやおつまみにピッタリの一品に仕上がりました。

今回は、マーボーかぼちゃ、たっぷりきのこのハーブバターソテーをご紹介。


★マーボーかぼちゃの作り方


  1. かぼちゃはラップで包み、電子レンジで柔らかくなるまで4~5分加熱し、一口大に切る。

  2. ネギは粗みじんに、ニンニク、しょうがはみじん切りにする。

  3. フライパンにごま油をひき、ニンニク、しょうが、豆板醤を炒める。

  4. 香りがたったら牛ひき肉を加え、ほぐれるまで炒める。

  5. かぼちゃを加えて軽く混ぜ、水、中華スープの素、オイスターソース、しょう油、コショーを加えて味を決める。

  6. 中火で1~2分ほど煮たらネギを加え、水溶き片栗粉でとろみを付ける。

  • かぼちゃは電子レンジで簡単調理。ジャガイモなど電子レンジ調理は失敗しがちな僕でも、かぼちゃは失敗せずちゃんと茹で上がりました。水を使わないので、ホクホク感が楽しめます。
  • かぼちゃの甘味、風味を楽しむため、味付けは若干控えめにしました。ピリ辛の中にかぼちゃの甘味が際立ちます。
  • いつもは豚挽肉を使いますが、今回はかぼちゃの存在感に負けないよう牛挽肉で作りました。

たっぷりきのこのハーブバターソテー


★たっぷりきのこのハーブバターソテーの作り方


  1. エリンギ、マッシュルームはスライス、しめじ、舞茸は小房に分ける。ベーコンは1cm幅に切る。

  2. フライパンにベーコンを入れ、弱火で油が出るまで炒める。

  3. バターを加え、溶けたところにきのこを加えて炒める。

  4. 火が通ってきたら、塩、コショー、バジル、オレガノ、タイムを加えてよく混ぜる。

  • きのこと相性のいいバターの風味に、ハーブの香りをプラスしました。きのこの香りも加わり、とても風味よく仕上がりました。
  • きのこの食感を残すため、火を通し過ぎないようにします。
  • バターやベーコンの旨味をきのこがしっかり吸ってくれるので、噛めばジュワっと旨味が広がります。