味噌漬けローストビーフ

味噌漬けローストビーフ

だいぶ前になりますが、東京に台風が来ると騒いでいた週末のこと。翌日の暴風雨の中買い物袋を提げて歩きたくなかったので、土曜日にまとめて買い物をすることに。

普段あまり2日分をまとめ買いすることはないのですが、せっかく前日に食材を買うのだからと、仕込みに時間が掛かる物を作ってやることに決定。

何を作ろうかと考えましたが、丁度美味しそうな牛ももの塊肉が売っていたので、久々にローストビーフにしてみました。

普通に作ってもいいのですが、やっぱりちょっと冒険してみたくなってしまう悪い癖。ということで今回は、ひと晩味噌漬けにしたもも肉でローストビーフを作ってみました。

味噌やにんにく、ローズマリーの風味が芯まで浸みた牛肉は凝縮感が増し、一層肉っぽさを楽しめる味わいに。オーソドックスな洋風のものとは違いますが、これはこれでとっても美味しくできました。

今回は、味噌漬けローストビーフをご紹介。

★味噌漬けローストビーフの作り方


  1. ボールに味噌、おろしにんにく、酒、コショー、オリーブオイルを入れてよく混ぜる。

  2. 大きめに切ったラップの中心に1の味噌を適量塗り、ローズマリー、牛もも塊肉の順に載せる。

  3. 塊肉の表面すべてに残りの味噌だれを塗り、ローズマリーを貼り付ける。

  4. ラップでしっかり密封し、冷蔵庫でひと晩寝かせる。

  5. 翌日、焼く1時間くらい前に冷蔵庫から取り出し、室温に戻しておく。

  6. 焼く直前にラップを外し、ローズマリーを取り除きよけておく。

  7. フライパンにオリーブオイルをひき、強火で塊肉の表面をこんがり焼く。

  8. 天板にくず野菜、よけておいたローズマリー、焼き目を付けた塊肉を載せる。

  9. 250℃に予熱しておいたオーブンで10~15分程焼き、裏返して再度同じ時間焼く。

  10. 焼けたらオーブンから取り出し、アルミホイルで包んで30分程寝かせ肉汁を落ち着かせる。

  11. 天板に残った肉汁を鍋に移して火に掛け、好みの具合に煮詰まったら塩、砂糖、コショー、バターで味を調える。

  12. 10の塊肉を好みの厚さに切り分け、お好みで11のソースを付けて食べる。

  • 焼く時間は塊肉の大きさや好みで加減してください。今回はちょっと焼き過ぎたかな?とも思いましたが、味噌漬けにされているので意外と固くなりすぎず美味しくできました。
  • うちではローストビーフを焼くときは、南部鉄器のすき焼き鍋を使います。そうすれば焼き目を付けるところからオーブン、そしてソースを作るまでひとつの鍋で完結。片付けも楽だし肉の旨味を残さず使えるので、一石二鳥です。
  • お肉自体に味噌の味が浸みているので、ソースの塩分は控えめに。味噌だれに甘味を付けなかった分ソースに砂糖を加え、味の変化を楽しめるようにしました。