スペアリブと大根のこく味噌漬け焼き煮込み

スペアリブと大根のこく味噌漬け焼き煮込み

先日作った醤油漬け豚のグリルが思った以上に美味しくでき、すっかり得意になってしまった僕。ここ最近家にいられる時間も元に戻りつつあり、時間が美味しくしてくれる料理を作りたいという気持ちが強くなってきました。

そこで今回も、豚を漬けて煮てみることに。前回はグリルだったので、今回は部位も調理法も味付けも変えてみました。大根も一緒に漬けてから焼いて煮てみると、火の通りも早く、余分な水っぽさが抜けて中まで味が浸み、とても美味しい仕上がりに。手間はかからないけれど時間を置かないと作れない料理。これからしばらくは漬け込み料理にはまりそうです。

今回は、スペアリブと大根のこく味噌漬焼き煮込みをご紹介。


★スペアリブと大根のこく味噌漬焼き煮込みの作り方


  1. 大根は厚めのいちょう切りにする。

  2. ボールに味噌、砂糖、豆板醤、おろしにんにく、オイスターソース、酒を入れてよく混ぜる。

  3. 2のボールに豚スペアリブ、大根を入れて良く和え、ラップをして冷蔵庫で半日程度寝かす。

  4. 煮始める30分ほど前にボールを冷蔵庫から出し、室温に戻す。

  5. 鍋にごま油をひき、漬けておいたスペアリブ、大根を並べ、中火で焼く。漬け汁はボールに残したままにする。

  6. 両面に焼き色を付けたら、5の漬け汁に水を加えて鍋に移し、蓋をして弱火で煮込む。

  7. スペアリブと大根がしっかり柔らかくなったら蓋を外し、火を少し強め、煮汁が好みの具合になるまで煮詰める。

  • 今回のポイントは具材を煮る前に漬け込むこと。芯まで味が浸み、スペアリブも大根も柔らかジューシーに仕上がります。
  • 漬け汁をそのまま煮物の味付けにするため、味を濃い目にして漬け込みます。途中で大根の水気が出てくるので、お肉がしょっぱくなりすぎることはありません。
  • お肉と大根にしっかり漬け汁に絡むよう、途中で何度かボールをゆすります。
  • 煮る前にしっかりと焼き付けることで、煮物に香ばしさとコクが加わります。