納豆のザーサイしょっつる炒め

納豆のザーサイしょっつる炒め

ここ最近忙しい日々が続き、半月以上振りの更新となってしまいました。というのも、駅ではない違う部署に異動になってしまったのです。

今の職場は日勤で、毎日家に帰れるのは嬉しいのですが趣味である料理がなかなかできないという現状。ただでさえ更新頻度の低いこのブログですが、これからしばらくは我慢の日々が続きそうです。

そんな中でも、やっぱり料理は続けたい。最近やっとペースがつかめてきたので、簡単なものから作ることを始めました。今回はそんないつも以上の手抜きなひと品を。

そのままでも、火を通しても美味しい納豆。いつもは高菜と一緒に炒めることが多いのですが、今回は気分を変えてザーサイを合わせてみることに。

ザーサイの食感と旨味がいいアクセントとなり、想像以上の満足な仕上がりに。お酒のおつまみ以外にも、ご飯のお供に、うどんやそうめんの具にと色々と活用できそうです。

今回は、納豆のザーサイしょっつる炒めをご紹介。

★納豆のザーサイしょっつる炒めの作り方


  1. ザーサイは粗みじんに、にらは細かめのざく切りにする。

  2. フライパンにごま油をひき、豚ひき肉を炒める。

  3. 豚ひき肉がほぐれたらザーサイ、豆板醤を加えて炒める。

  4. 辛味がたったら納豆を加え、ほぐしながら炒める。

  5. 納豆がしっかりと熱くなったらにらを加え、さっと炒める。

  6. 仕上げにコショー、しょっつるを加えて混ぜる。

  • 今回は納豆の粘りを活かすため、ひき肉の後に加えて炒めました。粘りを無くしたい場合は、最初に表面をこんがりと焼き付けてからほぐすと粘りが抑えられます。
  • ザーサイの塩分があるので、しょっつるは風味付け程度の量でOKです。
  • しょっつるを加えることで、どことなくエスニックな雰囲気の仕上がりになります。