スパムとじゃがいものゆず胡椒炒め・菜の花の塩昆布ナムル(お花見@井の頭公園)

井の頭公園の桜2008

この前の日曜日に、井の頭公園へお花見しに行ってきました!まさに満開で一番の見ごろでした。お休みということもあり、園内は超満員状態。まぁ覚悟はしてましたが。

僕は18まで実家にいたんですが、井の頭公園まではバスで1本で行けるので、物心ついたころから井の頭公園の桜を毎年欠かさず見てきました。

千鳥ヶ淵などの名所も見たことはありますが、やっぱり井の頭が一番!ここの桜の特徴は、中心にある井の頭池に向かって斜めに生えていること。なので写真のようにソメイヨシノの群れが池に向かって枝垂れるように咲いています。

こんな咲き方は井の頭ならでは!散り始めると水面を花びらが覆い、一面のピンクになります。僕は散りはじめが一番好き。

井の頭公園の桜2008アップ

岸からの眺め。桜のカーテン越しに対岸の桜並木を眺めることができます。池ではボートでお花見をする人が大勢います。池からの眺めは圧巻ですよ!

井の頭の桜たちはとっても大事にされています。水面に向かい枝を伸ばしているので、重さで折れてしまわないよう支柱をたてたり、傷ついたところは補修したり。

見物客も悪い人がすくないのか、枝を折ったり、幹に字が彫ってあったりは全然ありません。相当樹齢はいってると思われますが、管理する人や、見に来る人たちの思いに応えるように力強く精一杯最高の艶姿を披露してくれています。この先もずっとこんな桜と人のいい関係が続いて欲しいものです。

お花見おつまみ

今回は頑張ってお弁当を作ってみました。一昼夜勤務明けで急いで帰ってよくやったなぁ。

おかずは4品。左上から時計回りに、スパムとじゃがいもの柚子胡椒炒め・菜の花の塩昆布ナムル・タコちゃんウインナー・卵焼き。

  • スパムとじゃがいもの柚子胡椒炒めの作り方

    1. スパムとじゃがいもは1.5センチ程度の角切りにする。

    2. フライパンにバターを溶かし、じゃがいもが透き通るまで炒める。

    3. じゃがいもが透き通ってきたらスパムを加え、具材にいい焼き色が付くまで炒める。

    4. しょう油・柚子胡椒で味付けをする。

  • 菜の花の塩昆布ナムルの作り方

    1. 菜の花は3等分に切り、水に浸けたあと多めのお湯で塩茹でする。

    2. 湯きりをした菜の花に、塩昆布・少量のごま油を加えてよく混ぜる。

    • 味付けは塩昆布の塩分だけで十分です。とってもいい味が出ます。
    • 菜の花は茹でたての熱いうちに味付けを。味の入り方がよくなります。
    • ごま油は控えめに。素材の味がダイレクトに感じられ、さっぱり食べられます。

    この日は曇りでとっても寒く、ビールロング缶を買ったのはいいんですが、飲みきるのにちょっとつらい思いをしました(汗)