豚のナッツハニーマスタード焼き・新れんこんと白いんげんのサラダ

豚のナッツハニーマスタード焼き・新れんこんと白いんげんのサラダ

この日は、豚ランプ肉が4枚で500円のセールをやっていました。今までは4枚も買っても使いきれなかったので手を出すことは無かったのですが、今では冷凍庫という強~い味方がいるので、安心して買うことができます。

最近では野菜室効果もあり、日々の食費が少しとは言えども目に見えて減ってきています。レシートを見てちょっとだけニッコリ♪

今まで縁遠かった豚ロースやランプの厚切り肉。トンカツやソテー以外には使用法が思い浮かばなかったのですが、ふと先日のサラダに使ったピーナツが余っていることに気が付き、それを活用することにしました。

カリカリの衣をまとったほんのり甘くてスパイシーな豚肉は、いつもと目先が変わって予想以上の美味しさに。新しく買う食材と家にある材料を組み合わせて献立を考える、料理の楽しさが少しだけ広がりました!

今回は、豚のナッツハニーマスタード焼き、新れんこんと白いんげんのサラダをご紹介。


★豚のナッツハニーマスタード焼きの作り方


  1. 豚肉(ロースやランプのとんかつ用)はすじに包丁を入れて全体を叩く。

  2. はちみつ、粒マスタード、コショー、塩をよく混ぜ、1の豚肉全体によく擦り込み、冷蔵庫でしばらく寝かす。

  3. ピーナツはすり鉢等で粗く潰しておく。

  4. 2の豚肉に薄く小麦粉をまぶし、溶き卵にくぐらせて、3のピーナツを衣のようにまんべんなく付ける。

  5. フライパンにオリーブオイルをひき、豚肉を弱火で両面こんがり焼く。

  • 今回は余ったピーナツを砕いて衣にしました。ナッツのコクとカリカリに焼いた食感が豚肉をより美味しくしてくれます。
  • はちみつを使うことがポイント。ピーナツとの相性もよく、マスタードやコショーのスパイシーさを上手くまとめてくれます。
  • ナッツとはちみつを使っているため、焦げやすいので弱火でじっくり焼きます。

★新れんこんと白いんげんのサラダの作り方


  1. れんこんは皮を剥いてサイコロ状に切り、酢水に軽く浸ける。

  2. 玉ねぎは粗みじんにする。

  3. 鍋にお湯を沸かして少量の酢を加え、1のれんこんをさっと茹でる。

  4. 湯切りしたれんこんを熱いうちにボールに入れ、玉ねぎ、水煮の白いんげん豆、オリーブを加える。

  5. 塩、コショー、セージ、レモン汁を加えて全体をさっと混ぜ、オリーブオイルを加えてよく混ぜて冷蔵庫でしばらく冷やす。

  • 柔らかくてアクが無く、甘味の強い新れんこんをサラダにしてみました。ホクッとした豆とシャキッとしたれんこんの食感が楽しいサラダです。
  • 新れんこんは甘味や風味がしっかるするので、味付けはシンプルに。素材の味を楽しみます。
  • 熱いうちにれんこんと玉ねぎを合わせることで、余熱で玉ねぎに火を軽く入れ玉ねぎの甘味を引き出します。