レーズンとナッツのブリーチーズカナッペ

レーズンとナッツのブリーチーズカナッペ

皆さま、メリークリスマスでした。楽しいクリスマスをお過ごしになりましたか?僕は小さめの鉄フライパンをプレゼントに買ってもらってハッピーなクリスマスを過ごせました。

今回は、そんなクリスマスに作ったオードブルを。本当はメインのゆずハニーチキンをご紹介したかったのですが、一緒に焼いたトマトからドバドバと水分が出てしまい、ローストチキンとは程遠い残念な仕上がりに。

今までトマトを一緒に焼いてもこんな風にはならなかったのになぁ。味は悪くないけれど、何だかなぁ。気合い入れて作ると失敗する傾向にある僕。ん~、残念。

ということで、今回は白のスパークリングワインに合うおつまみ、レーズンとナッツのブリーチーズカナッペをご紹介。


★レーズンとナッツのブリーチーズカナッペの作り方


  1. ブリーチーズは常温に戻しておき、細かく切る。

  2. レーズンは粗みじんに切る。生ハムは適当な幅に切る。

  3. フライパンにアーモンドダイスを入れて弱火に掛け、焦がさないように混ぜながらきつね色になるまで炒る。

  4. ボールにブリーチーズ、レーズン、アーモンドダイス、レモン汁、コショーを入れてよく混ぜる。

  5. クラッカーに4のチーズ、お好みのスプラウト、生ハムを載せる。

  • チーズのコクに、レーズンの甘酸っぱさとアーモンドの香ばしさがぴったり。粗挽きコショーをちょっときかせることで、味が引き締まります。
  • ちょっと甘酸っぱいレーズン入りのチーズに生ハムの塩分が良く合います。白ワインとの相性もバッチリ。簡単だけど美味しいオードブルです。