秋鮭の甘辛味噌焼き・安納芋と里芋のゴマヨ焼き

秋鮭の甘辛味噌焼き

もうすっかり涼しくなり、秋本番を迎えました。きのこやさんまなど、秋の味覚はたくさんありますが、秋鮭もそんな食材のひとつ。淡白で癖の無い秋鮭は、色々な料理に使えます。

今回は、秋鮭をシンプルに焼いて美味しく味わうことに。脂っ気が無いので味噌と甘味でコクをプラスし、淡白ながらふっくらと美味しい秋鮭を楽しみました。

今回は、秋鮭の甘辛味噌焼き、安納芋と里芋のゴマヨ焼きをご紹介。


★秋鮭の甘辛味噌焼きの作り方


  1. ボールに味噌、砂糖、豆板醤を入れてよく混ぜる。

  2. 秋鮭の皮目を上にして魚焼きグリルに載せ、塩を少々振って中火で焼く。

  3. 皮がこんがり焼けたら裏返し、身に1の味噌をまんべんなく塗る。

  4. グリルを弱火に落とし、味噌が焦げないようにしながら火が通るまで焼く。

  • 塗って焼くだけの簡単メニュー。淡白な秋鮭に甘味噌の旨味とコクをプラスし、豆板醤でちょっとピリ辛に。秋鮭は色々な味付けに合ってくれます。
  • 皮も美味しく食べられるよう、少し塩を振って味付けします。こんがり焼けた皮が香ばしくて大好き。
  • 今回は豆板醤を加えましたが、ねぎやゆず、山椒や七味などお好みのものでもOK。色々な風味を楽しめます。

安納芋と里芋のゴマヨ焼き


★安納芋と里芋のゴマヨ焼きの作り方


  1. 安納芋と里芋は皮を剥き、2mm程度にスライスする。ハムは角切りにする。

  2. スライスした芋をビニール袋に入れ、塩、コショー、オリーブオイルを入れて良く混ぜる。

  3. 電子レンジOKの耐熱皿に2を入れてならし、ラップをして火が通るまで電子レンジで加熱する。

  4. ラップを外してハムを加え、マヨネーズ、すりごま、コショー、パルメザンチーズを掛ける。

  5. オーブントースターに入れ、こんがり焼き色が付くまで焼く。

  • 秋の味覚のさつま芋と里芋を、香ばしくオーブン焼きにしました。ごまを加えることでより香ばしさが増します。
  • 今回はパルメザンチーズを掛けましたが、お好みで溶けるチーズでも。