サッポロ一番みそキムチ鍋

サッポロ一番みそキムチ鍋

だいぶ前に、無性にサッポロ一番塩らーめんが食べたくなって作った、ラーメンサラダ。そしてこの日、その症状の第二弾が。

どうしても、どうしても、サッポロ一番みそらーめんが食べたい!絶対に食べた過ぎる!ということで、涼しくなってきたことをいいことに、鍋にアレンジしてみることに。

そのまま味噌鍋にしても良かったのですが、この日の気分はキムチ鍋。うちのキムチ鍋は味噌ベースなので丁度良いと、日勤終わりにささっと作ってみました。

味付けは、サッポロ一番の粉だけ。それなのに、随分と美味しいキムチ鍋になってしまいビックリ。何だよ、自分で色々混ぜて作るのと同じくらい美味しいじゃん。ちょっとだけ悔しいながらも、サッポロ一番を食べられて大満足なのでした。

今回は、サッポロ一番みそキムチ鍋をご紹介。


★サッポロ一番みそキムチ鍋の作り方


  1. にらはざく切りに、豆腐はひと口大、にんじんは拍子木切りにする。しいたけ、にんにくは厚めにスライス、しょうがは千切りにする。

  2. 土鍋にごま油をひき、にんにく、しょうがを炒める。

  3. 香りがたったら、豆板醤、キムチ、にんじんを加えて炒める。

  4. 水を加えて煮立て、サッポロ一番みそらーめんのスープを2袋加えて味見をし、濃いようなら水で調整する。

  5. 豆腐、しいたけを加えて煮る。

  6. 具材が煮えたら、豆もやし、にら、豚バラしゃぶしゃぶ用を加えてさっと煮る。

  7. 〆は残ったサッポロ一番の麺を加えて。

  • ポイントは全くなし!!キムチとサッポロ一番みそらーめんのスープだけで、とても美味しいキムチ鍋が出来ちゃいます。調味料や素要らず、〆のラーメンまで揃います。
  • 豆板醤は辛味追加用。キムチだけでも、また、お好みで鷹の爪やコチュジャンに替えても。