しーまカレー(しまちゅう風キーマカレー)

しーまカレー(しまちゅう風キーマカレー)

今回は、しまちゅう式挽肉カレーをご紹介。よく作るなんちゃってインドカレーの具を挽肉にしたらなんだかキーマカレーっぽく出来てしまい、でもやっぱりキーマカレーとは違う感じなので、し~まカレーと命名しました。


★し~まカレーの作り方


  1. 玉ねぎは1cm角に、ニンニク、しょうがはみじん切りにする。

  2. 深めのフライパンにたっぷりのオリーブオイルと1の具材、鷹の爪をちぎっていれ、中弱火でじっくり薄茶色になるまで炒める。

  3. 薄茶色まで炒めたらカレー粉を加えて香りが立つまで更に炒める。

  4. 挽肉を加えて全体がほぐれるまで炒める。

  5. 挽肉がほぐれたら、トマト缶、それぞれ1cm角に切ったズッキーニ、マッシュルーム、サラダビーンズ缶、コンソメを加えて中火でグツグツ煮る。

  6. 好みの具合まで汁気が飛んだら、塩、コショーで味を調える。

  • インドカレーっぽく作るには油の量とカレー粉を加えるタイミングが重要。えっ?と思う位の油を入れないとインドカレーっぽい状態になりません。
  • カレー粉を加えるのは必ず玉ねぎを炒めた後に。カレー粉が水分と油を吸ってまとめてくれるので、それより前や後に入れるとシャバシャバの仕上がりになってしまいます。
  • 挽肉を鶏やスペアリブにかえてもGOOD!野菜もお好きな具材で。メインのお肉にあわせて切り方は変えましょう。今回は挽肉との一体感を出すために角切りにしました。
  • 煮込むときは必ず中火でグツグツと。そうしないと油と水分が分離して油っぽいカレーになります。
  • 6の調味の際にお好みでケチャップやソース等を少量加えても美味しくできます。