水だこ地海苔ぽん酢・ズッキーニの牛挽きオイスターカレー炒め

水だこ地海苔ぽん酢

もう何度目の主役扱いでしょうか、木更津の地海苔。本当に美味しくて、美味しくて、美味しくて、食べる度にあぁ、美味しい♪と幸せを噛み締めてしまいます。

こんな記事ばかり書いていると、なんだかステマやっているんじゃないかと思われそうですが、別に僕は木更津や千葉とは関係ない、ただの駅員ですからね!!

そんな僕を魅了する木更津の地海苔を、今回は水たこにトッピング。海苔と水たことくれば、夏はやっぱりポン酢ですね。たこは夏バテにも良いそうですし、きりっと冷やして日本酒と合わせれば、もう言うこと無し!です。

今回は、水たこ地海苔ポン酢、ズッキーニの牛挽きオイスターカレー炒めをご紹介。


★水たこ地海苔ポン酢の作り方


  1. 玉ねぎは薄くスライスし、辛いようなら水に晒す。

  2. 水たこは薄切りにする。

  3. ボールにポン酢、わさび、ごま油少々を加えてよく混ぜる。

  4. 皿に玉ねぎを敷き、水たこを並べて地海苔を載せ、3のポン酢だれを掛ける。

  • 今回もレシピと言えないほどの簡単メニュー。夏は台所が暑いので火を使わないメニューがありがたい。冷たく冷やして食べれば、お腹の中から涼しくなります。
  • 今回はポン酢にわさびをきかせました。たこと地海苔に良く絡み、つんとする辛味がばてた体をシャキッとしてくれます。

ズッキーニの牛挽きオイスターカレー炒め


★ズッキーニの牛挽きオイスターカレー炒めの作り方


  1. 玉ねぎは2mm程度の厚さに切る。ズッキーニも同程度の斜め切りにする。

  2. にんにく、しょうがはみじん切りにする。

  3. 中華鍋またはフライパンにごま油をひき、にんにく、しょうがを弱火で炒める。

  4. 香りがたったら中火にして牛挽肉を炒める。

  5. 牛挽肉の水分が飛んで油が出たら強火にし、ズッキーニ、玉ねぎを加えて炒める。

  6. 火が通ったらカレー粉、オイスターソース、中華スープの素、しょう油、みりんを加える。

  • 今回は立派なズッキーニが売っていたので、炒め物にしてみることに。煮るのとはまた違った食感で、癖もなくどんどん食べられます。
  • ズッキーニと玉ねぎは、早く火が通るよう薄目に切りました。厚めにすればまた違った食感になると思いますが、薄めに切れば火を使う時間の短縮と食感を軽くできます。
  • 挽肉は水分が飛んで油が出てくるまでしっかり炒めるのがポイント。そうすることで独特のひき肉臭さが飛び、調味料や野菜の旨味の吸いが良くなります。