にんにく風味の鶏塩だんご鍋

にんにく風味の鶏塩だんご鍋

すっかり白濁鶏ガラスープの虜になってしまった僕。なんともいえないまろやかさがいいんです。水炊き、モツ鍋風にキムチ鍋と、だんだんとバリエーションを増やしていますが、今回はシンプルにスープの旨味を感じられる鍋を作りたいと思い、塩味にしました。

シンプルだからこそ濃いスープを、ということでいつもより煮込み時間を増やしたところ、コクと旨味が倍増。濃厚でいながらシンプルで飽きのこないお鍋に仕上がりました。


★にんにく風味の鶏塩だんご鍋の作り方


  1. 圧力鍋に水をはり、鶏ガラを2個入れて蓋をして強火に掛ける。

  2. 蒸気が上がったら弱火にし、30分加圧した後急冷して蓋を開ける。

  3. お玉や泡立て器で鶏ガラを砕き、蓋をして強火に掛ける。

  4. 蒸気が上がったら弱火にし、更に30分加圧して急冷し、蓋を開ける。

  5. 再度泡立て器で鶏ガラをしっかり砕き、蓋をして強火に掛ける。

  6. 蒸気が上がったら弱火にし、10~15分加圧し、自然放置または急冷する。

  7. 網で鶏ガラをしっかり絞りながらスープを漉す。

  8. 7のスープに、スライスしたニンニク、塩、みりん、しょう油少々を加えて味を決める。

  9. 鶏ひき肉に、塩、しょう油、ごま油、豆板醤、卵、片栗粉、ネギまたはニラをき刻んだものを加えて混ぜる。

  10. 9の鶏団子や豆腐、ニラ、葛切り等お好みの具材を煮て頂く。

  • いつもの鶏ガラスープは4の工程で終わりですが、今回はシンプルに塩メインの味付けにしたかったので、再度煮込みました。今まで以上にエキスのたっぷり出た、濃厚な美味しいスープができました。
  • スープの鶏の香りが気になる場合は、しょうがを少々加えてもいいかもしれません。
  • 味付けのしょう油は香り付け程度に。
  • このお鍋の〆はぜひ雑炊で!!鶏ガラだけでなく、だんごや野菜から出たエキスを余すことなく頂けます。