秋のチキン煮込みトマトクリームパスタ

秋のチキン煮込みトマトクリームパスタ

もうすっかり秋らしい爽やかな涼しさが続くこの頃。長く続く残暑に苦しみ続けて来たここ数年とは違い、久しぶりに正しく秋が来たような感じがします。

そうなると、やっぱり食べたくなる秋の味覚。今回はねっとりもっちりの美味しい里芋ときのこをたっぷり使い、パスタを作ってみました。合わせるお肉はひき肉ではなく鶏もも肉。しっかり煮込めば鶏から旨味が出て、まろやかで美味しいソースに変身。

今までパスタにはひき肉やベーコンばかり使っていましたが、鶏もも肉も定番の具に仲間入りしそう。パスタは何でも入れちゃえ!っていう気軽さが楽しいですね♪

今回は、秋のチキン煮込みトマトクリームパスタをご紹介。


★秋のチキン煮込みトマトクリームパスタの作り方


  1. 里芋は皮を剥いてひと口大に切る。にんにくはみじん切りに、しいたけ、マッシュルームは角切りにする。舞茸は小房に分ける。

  2. 鶏もも肉は好みの太さの細切りにする。

  3. フライパンにきのこを入れ、強火で香ばしさが出るまで一気に炒め、取り出しておく。

  4. フライパンにオリーブオイルをひき、弱火でにんにくを炒める。

  5. 香りがたったらちぎった鷹の爪を加えて炒める。

  6. 鶏もも肉を加えて中火にし、色が変わるまで炒める。

  7. 里芋を加えて油が回るまで炒める。

  8. トマト缶、少量の水、ローリエを加え、里芋が柔らかくなるまでしっかり煮る。

  9. 好みのパスタを表示より1分程短く茹でる。

  10. 里芋に火が通り好みの具合まで煮詰まったら生クリームを加える。

  11. 生クリームが馴染むまで煮たらきのこを加え、塩、コショー、タイムで味を調える。

  12. 茹で上がったパスタを加え、ソースと馴染ませるためにさっと煮る。

  • 今回2度目のトマトクリームパスタ。お店では頼まないジャンルでしたが、食べてみると意外と好みの味でビックリ。トマトの酸味と生クリームのコクが良く合います。
  • きのこはお好みのものでOK。最初に強火で炒めて水っぽさを飛ばし、最後に加えることで風味と食感を良くしました。
  • 鶏もも肉はパスタと馴染が良いように細切りにしました。しっかり鶏の食感を楽しみたい場合はサイコロ状に切っても。