しょうが香る中華風めかぶ温豆腐・レバーとなすのグリル粒マスタードおろしぽん酢

しょうが香る中華風めかぶ温豆腐

出勤途中、歩いていて無性に食べたくなっためかぶとレバー。駅に着くまでの間、色々と食べ方を妄想して思いついた適当調理。早速その夜試してみると、想像以上に美味しいじゃぁないの!

いつもポン酢で食べているチルドのめかぶ。しゃきしゃきでとろっとろ、味付けなしなので自分好みにできるのも嬉しい、僕の好物。そんなめかぶを、今回は中華風、それも温かく食べてみることに。

これまで温かいめかぶはお蕎麦くらいでしか食べたことありませんでしたが、期待以上に美味しく仕上がりびっくり。今回は豆腐と合わせましたが、そうめんに掛けたり、ご飯を加えて雑炊にしても美味しそう。

そしてもう一つの主役、鶏レバー。これまで甘辛く煮るのが好きでしたが、グリルパンで焼く美味しさを知ってしまい、焼き鳥屋さんのような完成度にハマってしまいました。

今回はそんな鶏レバーとなすをただ焼いて、おろしポン酢で食べるだけ。シンプルだけどグリルパンが両者を思いっきり美味しくしてくれる。道具あってこその簡単なひと品です。

今回は、しょうが香る中華風めかぶ温豆腐、レバーとなすのグリル 粒マスタードおろしポン酢をご紹介。


★しょうが香る中華風温豆腐の作り方


  1. 豆腐は好みの大きさの角切りにする。

  2. しょうがはみじん切り、しいたけはさいの目切り、長ねぎは粗みじんに切る。

  3. 中華鍋(またはフライパン)にごま油をひき、弱火でしょうがを炒める。

  4. 香りがたったら豆板醤を加えて炒める。

  5. 辛味が出たらしいたけを加えてさっと炒める。

  6. 水、味覇、酒、しょう油を加えて煮立たせ、豆腐を入れて弱火で煮る。

  7. 豆腐がしっかりと熱くなり味が浸みたら、長ねぎとめかぶを加えて混ぜる。

  8. めかぶが温まったら溶き卵を入れて混ぜ、好みの具合になったら火を止める。

  • 思った以上に合う中華スープとめかぶ。独特のぬめりが、つるんとした絹ごし豆腐をもっと美味しくしてくれます。
  • 今回は夏仕様にと豆板醤で辛味を加えました。豆板醤抜きや花椒、コショーに替えても。
  • 豆腐以外にも、ラーメンやそうめんに掛けたり、ご飯を加えて雑炊にしても美味しそう。今回は温かい状態で食べましたが、冷やしても美味しくなりそうです。

レバーとなすのグリル粒マスタードおろしぽん酢


★レバーとなすのグリル 粒マスタードおろしポン酢の作り方


  1. なすは厚めの半月切りにし、しばらく水に晒してあくを抜く。

  2. 鶏レバーはひと口大に切り、厚いものは半分の厚さに切る。

  3. グリルパンを温めてごま油をひき、なすとレバーを並べて軽く塩コショーし、中火で焼く。

  4. 焼いている間に大根をおろす。また、ボールにポン酢と粒マスタードを入れて溶いておく。

  5. こんがり焼き色が付いたら裏返し、火が通るまで香ばしく焼く。

  6. 焼き上がったら皿に盛り、大根おろし、マスタードポン酢を掛ける。

  • 切って焼くだけのレシピと言えないような簡単料理ですが、ポイントはやはりグリルパンを使うこと。レバーは芯からふっくらと香ばしく焼け、なすはとろっと美味しく焼けます。もうこれだけで十分ご馳走。
  • 今回は香ばしさと、なすにコクを加えたかったため、ごま油をひいて焼きました。使い慣れたグリルパンなら油無しで焼けるので、油を使うかどうかはお好みで。
楽天市場-「及源 グリルパン」(キッチン用品・食器・調理器具)114件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。