おかひじきのからし和え・かつおのぽん酢パッチョ・味噌ニオンステーキ

おかひじきのからし和え

結構好きで行ってた下北や吉祥寺の飲めるおそば屋さんがことごとく潰れてしまい、とっても寂しい今日この頃・・・。おいしいおそばはもちろんのこと、美味しいつまみと地酒も楽しめるようなおそば屋さんがなかなかないんですね~。

この前のSL旅行で仕入れた久保田紅壽もいつ飲んでもらえるのかな~?と寂しそうなので、〆は蕎麦に決めておうちで飲んじゃうことにしました。ちなみに、この紅壽、新潟駅ビルのお土産やさん価格で1680円。東京ではあり得ないお値段。

今回作ったのは、おかひじきのからし和え、かつおのポン酢パッチョ、味噌ニオンステーキ、さらにそばつゆにも挑戦しました。それではそれぞれご紹介します。


★おかひじきのからし和えの作り方


  1. おかひじきは半分の長さに切っておく。

  2. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、おかひじきを1分ほど茹でて水にさらす。

  3. ボールにかつおだし(無い場合は少量のお湯にほんだしを溶かしたもの)、しょう油、からしを混ぜ、おかひじきを加えてよく和える。

  • おかひじきの茹で過ぎにはご注意を。
  • 作ってしばらく置いておく場合はからしはちょっときつめに。思いのほか辛味が飛んでしまいます。

かつおのぽん酢パッチョ


★かつおのぽん酢パッチョの作り方


  1. 新玉ねぎとニンニクは薄くスライス、三つ葉は3cm程、しょうがは千切りにしておく。

  2. かつおは普通のお刺身より若干薄めに切る。

  3. 三つ葉に熱湯を掛け、粗熱を取っておく。

  4. ポン酢、ごま油、柚子こしょうを加えてよく混ぜ、ドレッシングを作る。

  5. お皿に玉ねぎ、三つ葉、かつお、ニンニク、しょうがと盛り付けし、上からドレッシングをたっぷりかける。

  • 古玉ねぎや辛目の新玉の場合は水にさらしておきます。
  • 柚子こしょうが無い場合は豆板醤や七味唐辛子でもOK。
  • 野菜はお好きなものを。わかめなんかもいいかもしれません。
  • いつものポン酢もごま油とあわせることで風味や食べた感がUPします!

味噌ニオンステーキ


★味噌ニオンステーキの作り方


  1. 玉ねぎはとニンニクはスライスする。

  2. フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニク、玉ねぎを炒める。

  3. 程よく火が通ったら味噌、みりん、砂糖、しょう油、辛味噌を加えてよく混ぜ、ひと煮立ちさせる。

  4. 牛モモ肉に塩、コショーで軽く下味を付け、別のフライパンで好みの加減まで焼く。

  5. お皿に牛肉を盛り付け、上から3のソースをかける。

  • 辛味噌が無い場合は豆板醤や七味唐辛子でもOK。
  • ソースは濃くなりすぎないようにご注意を。
  • お肉と味噌の風味がベストマッチ!牛のほかにも豚ロース肉にも合いそうです。

★そばつゆの作り方


  1. 鍋に少量のお湯を沸かし、かつお節をたっぷり投入し濃い目のかつおだしをとる。

  2. 1のかつおだしをボールに漉し、空いた鍋にしょう油、みりん、砂糖を入れて煮立たせる。

  3. 煮立ってきたらかつおぶしを加える。

  • 煮詰まらないうちに火を止め、2のボールに漉しながら加えていき、好みの濃さに調整する。
  • ダシが多ければかけそば用、かえしが多ければざるそば用になります。
  • かつおだしに直接しょう油などを加えるのとは全く仕上がりが違います。少々面倒でも、この方法のほうが全然美味しくできあがります。