たかなっとう味噌バクダン

たかなっとう味噌バクダン

この日は帰りがいつもより少し遅くなったので、いつものお気に入り手抜きおつまみで済ますことに。

そのおつまみというのが、納豆バクダン。手頃なお刺身に納豆を合わせるだけで、あっという間に美味しいアテができあがります。

いつもはキムチとしょう油ベースの味付けにするのですが、今回は気分を変えて辛子高菜と味噌で味付け。するとこれまでにはないコクと旨味が増し、より一層日本酒に合う仕上がりに。

納豆に味噌、そして高菜漬け。発酵食品の3コンボは合わない訳がない。呑兵衛殺しの旨さとともに、ちびちび日本酒を味わうのでした。

今回は、たかなっとう味噌バクダンをご紹介。

★たかなっとう味噌バクダンの作り方


  1. 辛子高菜は、刻んで油炒めになったものを用意する。

  2. 丼に納豆、添付のからし、味噌を入れてよく混ぜる。

  3. お好みの刺身、辛子高菜、海苔、ごま、生卵を載せる。

  4. 豪快にかきまぜて食べる。

  • これまたレシピとは言えない混ぜるだけ料理。ですが発酵食品の持つ旨味が合わさり、満足感のある美味しいつまみになります。
  • 納豆と味噌の相性がバッチリ。これまでしょう油で食べていた納豆ごはんも、味噌に切り替えようと思うほど旨味や濃厚さが増します。
  • 辛子高菜は油炒めにしたものがおすすめ。ごま油の香りが食欲をそそります。また、ごまを多めに加えると一層香りがよくなります。