旅グルメ | 旅は未知連れ酔わな酒

旅グルメ

旅グルメ

みんさー色の夏 ~暮らすようにやいま旅 1日目 ①~

6月下旬、静まり返った朝の羽田空港。こんなに人気の少ない羽田など、生まれて初めて目にした光景。 本来は、あるかもしれない人事異動に備えて選んだこの時期。1月に予約した恒例の八重山旅も、直前までどうなるかと状況を見極めてきた。そして迎え...
旅の宿

みんさー色の夏 ~暮らすようにやいま旅 1日目 ③~

のんびり街ぶらで1年ぶりの石垣の空気を噛みしめ、一旦ホテルへと戻ることに。それにしても、梅雨明け直後の八重山は暑い。一番最初に訪れたときのような澄んだ暑さを、今年は感じられそう。汗だくをシャワーでリセットし、今宵の酒へと備えます。 ...
旅グルメ

みんさー色の夏 ~暮らすようにやいま旅 2日目 ②~

1年ぶりに戯れる八重山の青。その鮮烈さを体中に満たしたら、次はお腹を八重山の味で満たす番。ということで真栄里ビーチから徒歩圏内にある『ふるさと食堂』へとお邪魔します。それにしても、相変わらず漂う魅惑のチキルーム感。 冷房の効いた室...
スポンサーリンク
旅グルメ

冬を求めて津軽路へ ~ランプのゆらぎ、千の夢。1・2日目 ③~

これまで何度も訪れた弘前。例年に比べ格段に雪は少ないとはいえ、初めて味わう街の顔に心はすっかり冬色に。これまで味わった、初夏、夏、冬。あと残すのは、春と秋だな。再びこの地を踏むときを夢見て、愛する街にしばしの別れを告げます。 半年...
旅グルメ

冬を求めて津軽路へ ~ランプのゆらぎ、千の夢。4日目 ②~

新緑溢れる6月、そして光の洪水に包まれる8月。その2つの顔しか知らなかった僕に、また新しい一面を教えてくれた弘前の街。次会うときは、ヤーヤドー、かな。必ずの再訪を固く胸に誓い、僕の想いをねぷたへと託します。 ホームへ向かうと、僕の...
旅の宿

冬を求めて津軽路へ ~ランプのゆらぎ、千の夢。5日目~

八甲田の懐で迎える、静かな朝。目覚めたのはまだ早い5時台でしたが、これもせっかくのいい機会だと思い大浴場へ。早起きし、眠くなったら昼寝をすればいいや。そんな心のゆとりも、連泊ならではの贅沢。 人影もまばらな、千人風呂。巨大な湯屋にはも...
旅グルメ

冬を求めて津軽路へ ~ランプのゆらぎ、千の夢。6日目 ③~

夏の火祭りにこころ灼かれ、気づけばあっという間にもうお昼どき。青森到着時には煮干しラーメンを食べたので、今日はもうひとつの大好物であるあのラーメンを食べると決めていました。今回は『味の札幌浅利』へとお邪魔します。 冷たい瓶ビールを...
旅グルメ

錦零れる秋いわて ~いで湯ともみじに染められて 1・2日目 ②~

岩手公園で朝日と秋色に満たされ、再び盛岡の街をのんびりぷらぷら。それにしても今日は本当にいい天気。抜けるような秋晴れと岩手銀行赤レンガ館の色彩の対比に、見ているだけで吸い込まれそう。 通勤通学で賑わうバスセンター跡や夜の気配を残す...
旅の宿

錦零れる秋いわて ~いで湯ともみじに染められて 3日目~

岩手山の麓で迎える静かな朝。今日はあいにくの雨予報、外を見てみればその通り秋色の木々もしっとりと濡れています。そんな雨の朝に味わう、静かな湯浴み。目の覚めるような秋空もさることながら、秋雨の肌寒さを感じる中で噛みしめる湯の温もりもまたいいも...
旅の宿

錦零れる秋いわて ~いで湯ともみじに染められて 4日目 ①~

窓の明るさに気づき目覚める爽やかな朝。朝風呂を楽しむべく白泉の湯へと向かう道中、廊下からはこの雄大かつ爽快な眺め。朝日を浴びた秋の大地は、文字通り錦色に輝いています。 シルキーな網張のお湯に戯れ、すっかりお腹もすいたところで朝食を...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました