旅は未知連れ酔わな酒 | ページ 148 | 旅情家しまちゅうの、電車バスを利用した国内ひとり旅と、目分量レシピに特化したブログ。since2007
旅グルメ

伊豆温泉めぐり紀行 ~2日目~

2日目も温泉三昧!ということで、まずは河津にある『天城荘』へとおじゃましました。 河津はちょうどさくら祭りの真っ最中で、早咲きの河津桜がきれいに咲いていました。ループ橋に河津桜という、河津を象徴する景色を眺めながら日帰り用の入り口へと...
お肉

菜の花の辛し和え・鶏のゆず胡椒焼き・鯛の昆布〆

今日はゆっくり飲みたい気分だったので、おうちで居酒屋開店!!お酒に合うメニューをそろえてみました。うちのわんこも奥でうらやましそう・・・。 まずは菜の花のからし和え。春には欠かせない食材ですね。 菜の花は水洗いし、半分に切り水...
旅行記

ニセコスキー旅行記 ①

1月22日~26日に、北海道はニセコへとスキー旅行に行ってきました。 初日は急いでも移動でつぶれてしまうので、朝はゆっくりめの10時50分の日本航空で出発することに。搭乗した飛行機はボーイング777、トリプル7と呼ばれるもの。 ...
スポンサーリンク
旅行記

ニセコスキー旅行記 ②

いよいよ本題のスキーのお話です。これがニセコのスキー場を擁する山、「ニセコアンヌプリ」の頂上。こんなにすっきり見えるなんて、1月にはかなり珍しいんです。 ふもとからはリフトをたった3本乗っただけで頂上直下まで行けます。標高は1300m...
お鍋

博多風水炊き(Ⅰ世・手羽先ver.)

今回は博多風の水炊きをご紹介!意外と簡単にあの「白濁スープ」の水炊きができるんです。 鍋に多めの水と、鷄手羽先(冷凍の安いのでOK)を入れる。土鍋1杯分で手羽先800g~1kgが目安。 中火に掛け、アクを丁寧に取りながら1時間程...
旅行記

北帰行 ~往路 ①~

1月上旬のある日、法事のため北海道へ行きました。その時の模様を書こうと思います。 僕が北海道へ行くときは、大体鉄道を利用します。この日も新幹線と特急を乗り継いで行くことに。 まずは出発前の買出し。お弁当に飲み物を調達するため、東京駅...
旅行記

北帰行 ~往路 ②~

3時間と少しの新幹線の旅も終わり、八戸に到着。ここから特急「白鳥」に乗車します。函館まで3時間強掛かります。 白鳥号車内で開けたのが、「米鶴かっぱ」、山形の高畠町、米鶴酒造のお酒です。 これぞ東北の酒!!というような辛口。水のよ...
旅行記

北帰行 ~復路 ①~

ここからは帰りの行程となります。 今回は「北海道フリーキップ」(廃止)という、北海道内特急指定席乗り放題のキップを使ったので、せっかくだから途中下車して温泉へ。登別まで特急「スーパー北斗」へ乗車します。 このスーパー北斗がまたスゴイ...
旅行記

北帰行 ~帰路 ②~

楽しい時間は早く過ぎてしまうもので、いよいよ帰京しなければならない時間に・・・。帰りは寝台特急「北斗星」で一路上野へ。 ロビーカーと食堂車「グランシャリオ」の外観。寝台列車って旅情を掻き立てられますね。 今回...
お鍋

とろろ鍋

最近寒さも厳しくなりすっかり冬らしくなってきましたね。そんな夜に恋しくなるのがお鍋。先日テレビでお店の「とろろ鍋」をみて、早速まねしてみました。 鍋に水と昆布を入れてしばらく置き、火にかけ沸騰前に昆布を取り出し、鰹節を加えてしばらく...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました