旅は未知連れ酔わな酒 | ページ 3 | 旅情家しまちゅうの、電車バスを利用した国内ひとり旅と、目分量レシピに特化したブログ。since2007
旅行記

みんさー色の夏 ~暮らすようにやいま旅 7日目 ③~

日本最南端之碑で南の果てを実感し、さとうきび畑の中をサイクリング。波照間島の夏は、本当の夏でした。
目分量レシピ

スパムとパプリカのエッグペペロン

独特のおいしさをもつポークランチョンミート、SPAM。チャンプルーを作るためにたまに買うのですが、塩分が濃く1缶のボリュームも結構なものなので、大抵半分ずつ使うようにしています。 この日も前日にチャンプルーを作り、残りの半分を活用する...
旅行記

ふたたび逢える、その日まで。

本当は今夜、光の洪水に呑まれるはずだった。 いろいろ書きたい気持ちはあるけれど、 こんなことになって一番落胆しているのは、 観光客の僕なんかではなく、まつりを守ってきた地元の人々。 2012年に出会っ...
スポンサーリンク
ご飯もの

すき焼き鍋で!チキンとおいものパエリア

この日はだいちゃんの初めての命日。そういえば、カリカリを食べなくなってからはおいもごはんを食べていたなぁ。それもお皿からは食べないのに、手のひらであげるとムチャムチャとおいしそうに食べていたっけ。 そんなことを思い出し、おいもごはんを...
ご飯もの

ローズマリー風味のみそ豆カレー

今いろいろと大変な状況ではありますが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。思うことは色々ありますが、こんなときこそこのブログは平常運転。コロナの怖さより、冷静さを失うことのほうが僕は怖いと思うのです。 ということで、久しぶりのレシピ...
旅行記

冬を求めて津軽路へ ~ランプのゆらぎ、千の夢。1・2日目 ①~

雪を求めて、夜行バスで弘前へ。記録的に雪が少ないものの、初めての冬の弘前を歩きます。
旅行記

冬を求めて津軽路へ ~ランプのゆらぎ、千の夢。1・2日目 ②~

少しだけ雪の積もる弘前城と、白く輝く岩木山。初めて味わう冬の表情に、弘前の魅力を再発見します。
旅グルメ

冬を求めて津軽路へ ~ランプのゆらぎ、千の夢。1・2日目 ③~

のどかな弘南鉄道に揺られて黒石へ。お昼は蔵よしで、名物のつゆ焼きそばを味わいます。
旅の宿

冬を求めて津軽路へ ~ランプのゆらぎ、千の夢。1・2日目 ④~

雪の積もるランプの宿へ。冬の青荷温泉は、モノクロームの美しさで彩られています。
旅の宿

冬を求めて津軽路へ ~ランプのゆらぎ、千の夢。1・2日目 ⑤~

ぼんやり灯るランプの下で頂く郷土の味。電気も電波もない中、ランプの温もりに揺蕩います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました