会津の春 ~貴婦人との再会 3日目~

新潟萬代橋

本日の予報も雨、のはずが目が覚めるといい天気。もしかしたら?と期待してしまいました。

チェックアウトし萬代橋を通り朱鷺メッセへ向かいます。この萬代橋、今年で80歳だそうで、それでもなお現在も4車線の国道を通す立派な現役の橋。

ただ古いというだけではなく、地元の人から大切にされて、現役として頑張っているからこその威厳というものがあります。アーチの柔らかい曲線が本当に美しい橋。

萬代橋のチューリップ

新潟はチューリップの栽培が盛んだそうで、この時もチューリップ祭りが開かれており、萬代橋の上には大変な数のチューリップが並んでいました。

朱鷺メッセからの眺め

万代島にある、朱鷺メッセの展望台からの眺め。大河信濃川の河口と日本海です。予報通り雲行きは怪しくなり、日本海は鉛色に。演歌の世界です。

200系リニューアル車

雨と強風のため市内見物はできなかったのが残念。そうこうしているうちに帰りの新幹線の時間が来ました。

今回はJR東日本が運営する『えきねっと』から予約すると、新幹線が格安になる「とくだ値」を利用。前日までに予約・決済をすれば運賃・料金含めて15~20%OFFで乗車できます。嬉しい限り。

上越新幹線は2階建てMAXが大多数を占めており、とくだ値利用だと1階席に割り当てられてしまうため、昔ながらの平屋建ての新幹線を選んで予約。

この車両は昔クリーム色に緑のラインが入った、国鉄の東北新幹線型。僕の小さい頃に上野までくるようになり、初めて乗ったときのことを今でも思い出します。

僕の世代で東北新幹線と言ったらやっぱりこれ。外も中も徹底的にリニューアルされ、新車の雰囲気を纏った今でも、この顔にはその頃の面影を宿しています。鉄道三昧の旅を締めくくるに相応しい車両。もう少しでこの新幹線にも乗れなくなるときがきます。

今回も美味に酒に景色に鉄道、全部載せのいい旅でした。行く度に違う表情を見せるばんえつ物語号、できれば毎年季節ごとに乗りに行きたいものです。貴婦人、またね!!そのときまで頑張るんだよ!

会津の春~貴婦人との再会~
津川駅でC57給水
2009.4 福島/新潟
旅行記へ